さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

サンライズ瀬戸で♪こんぴらさんと道後温泉へ(2〜眈升押

眈召魯◆璽院璽匹旅くてきれいな繁華街があり、歩くのも楽しいです。
ぶらぶら歩いて駅前に戻り、さっき教えていただいた四国のお土産屋さんを目指すことにした。

途中こんなところもあります。
DSC_0323
アーケードの交差点がガラス張りのドームです。イタリアのどこかにこんな場所なかったっけ?

ガイドブックに載っていたおしゃれカフェもあり、後で寄りたいなと思いつつ、

駅前
DSC_0325
青鬼の像。
泣いた赤鬼に出てくる親切な青鬼がモデルで、観光客に親切にしよう♪という香川県のキャラクターだそうです。

そして、四国ショップ88へ。四国中のお土産がいっぱいあってたしかに楽しい。
お菓子とか、ゆず胡椒とか買いました。

しかし、歩きすぎてどうにも足が痛くなり、海辺のレストランでお茶はあきらめ早めにホテルに戻ることにしました。明日はこんぴらさんの予定ですから。

途中おしゃれカフェで一休みしたけど、まあ普通でした。(偉そう?)
この時点でスマホの万歩計を見たら、1万8千歩(ノ゚ο゚)ノ
そりゃ足痛くなるわ〜〜。

3時過ぎ、ホテルにチェックインし、まだ寝台で揺れているような気分でベッドに横になったら、そのまま眠って6時まで、、、揺れないベッドので昼寝、最高に気持ちよかった…(((-−)(−-).o

6時過ぎ、起き上がって夕食へ。眈召呂Δ匹鵑梁召砲發いしいものがいろいろあるようで迷いましたが、骨付き鶏を食べに行くことにした。
ホテルの近くにも何件かある中から一鶴というお店へ。

お店はすぐに着いたんですが、すでに四組くらいの人が並んでいてびっくり。
予約するか、6時前にこないといけないみたい。
それでも並んで20〜30分くらいで入れたかな?

一番人気のひなどりと、おむすびとスープのセットと生(小)を頼みました。
ひなどりがきたらそれで飲めばいいやー、と特につまみは頼まなかったのですが、ひなどりは注文してから焼くみたいで結構時間がかかり、

DSC_0326
この状態でかなり待ちました(;´ρ`)(もちろん飲んでたけど)

普段お酒をあまり飲まないので加減がわからず、、、つまみも頼むべきでした!

そしてひなどりはー!
DSC_0327
こんな感じ。
皮がかりかりして、味がしみてジューシーでおいしかったー。
スープもおいしく、おむすびとキャベツにはひなどりから出た焼汁をつけて食べましたヾ(≧▽≦)ノ
待った甲斐あって、やっぱりおいしかったです。

となりのカップルが、男性はひなどりを注文し、女性は食べていなかったのですが、男性が「いや、これまじうまいよ。ケンタッキーなんか目じゃない!」と何度も何度も力説するのに、食べていない女性にはいまいち感動が伝わらず「へーほんと、よかったね^^」とあっさり返されていたのがおかしかった。

食べ終わって外に出たらお店の外にはなんだか長い行列ができてました(^^;

おなかいっぱいになり、スタバでコーヒーを買ってホテルへ戻り、少し休んでお風呂へ。

このホテルは最上階に温泉大浴場があるのです。

ドーミーイン眈

このホテル気に入りました!たぶん大浴場を使う前提で部屋にバスがついてないので(全室かはわかりませんが)トイレが独立していて、部屋も広い。
アーケードか近くてお店も多いし、やっぱりのびのび温泉に入れるのはうれしいです。
露天風呂もありました。
最上階は温泉旅館をイメージして作られているようでした。

翌朝の朝食ビュッフェはそんなにすごいものではなく、ビジネスホテルのミニバイキングという感じでしたが、うどんもあり出てたものの味はよかったです。
ワッフルとか、ぱさぱさしてんのかな−?と思ったけど、しっとりしておいしくて意外でした(←失礼?)




サンライズ瀬戸で♪こんぴらさんと道後温泉へ(2〜眈勝

JR高松駅。
P2250091
スマイル〜♪

高松に着いたら朝ご飯はうどんでヾ(≧▽≦)ノ
スマホで検索して駅前の味庄というお店へ。
DSC_0318
きつねうどん。
蛇口からうどんのおつゆが出る店に行きたいと思っていたのが叶った。

甘い揚げとつゆの味が絶妙でおいしい。
店内のテレビで、東京では雪が降っていると言っていてびっくりした。

高松は寒いけど快晴でした。

うどん後、荷物を琴電の高松築港駅のコインロッカーに預け、無性にコーヒーが飲みたくなってシンボルタワーのタリーズへ。
しかし、JR高松駅−琴電の高松築港駅−シンボルタワー間はそれぞれ結構遠くてこの動線はちょっと失敗だったかも(;´ρ`)

しかしこの後さらなる失敗が(><)

最近アートで人気の直島へ行こうと高松港へ向かい、フェリーはもう出てしまったので高速船で行こうと考えたのですが、港にはターミナルが2カ所あり、どこでチケットを買えるのかわからず行ったり来たりしたあげく、関係ない窓口のお姉さんに聞いたらば、「高速船は3月からですよ」と(ノ゚ο゚)ノ

えぇぇぇぇぇ〜〜〜( ▽|||)

(´Д`|||)

ショックのあまり目が泳いだ。。。
フェリーはあまり本数がないので、がんばれば行けるけど寝台特急で寝不足で、午後は早めにホテルに行ってのんびりしたいから行くのは無理になってしまった。

つい東京感覚で行って、来た便に乗ろうとか思ってしまうけど、地方はちゃんと調べておかないとだめですね。

晴天で気持ちよい風に吹かれながら海を見たかったなぁ。

半ば呆然としながら気を取り直して、駅前の玉藻公園へ。眈松謖罎任盡に行こう(;´ρ`)

まだ朝なので人がほとんどいない。
P2250095
松の庭園がすばらしいです。
P2250097
梅??

すごい空気が清々しい。
でも寝台のせいで、体がずっと揺れてる感じがする。

P2250107
天守閣跡の城壁。。
天守閣は再現建築予定と書いてありました。

P2250114
天気はすばらしい(゚▽゚*)

P2250121
高松城はほんとに海に面した水のお城だったんだなーと思いました。

玉藻公園をあるくと、このような松ぼっくりを集めたかごがありました。
P2250122

たくさん集めてクリスマスツリーを作るようです。
P2250123
へー(^^)松の木だらけだもんなぁ

琴電のかわいい電車もお堀の水面に映ってました。
P2250102


このお城では武道のひとつとして泳法を重んじたそうで、お堀の一部に練習場だった場所がありました。
言ってみればプールだったのね。
こ、ここで泳いだのか(^^;

お城を見た後、この近辺で何かないかと検索して「北浜alley」というところに行ったけど、何もありませんでした(ノ゚ο゚)ノ
(とにかく、荷物をコインロッカーに入れてしまったので無駄にしたくなかった)

まだ11時前だけど、もうこの辺では観光の案はなく、あきらめてホテルに荷物を預けに行くことにした(−−;

荷物を取り出し琴電に乗って瓦町へ。
ホテルに荷物を預け、ついでにおすすめのうどん屋さんを聞きました。

この日2食目のうどん。
たも屋 女道場
新しめのセルフの店ですが、入るとずらりとメニューがあり焦って「どうやって注文するんですか」と聞いてしまいました。
そしたら「まずメニューを選んでね。そしてうどんの大きさを選んで。それから、今の時間は天ぷらひとつサービスだから好きなのを取って」と親切に教えていただきました(;^^A
DSC_0320
かけうどん+ちくわ天

やっぱりうどんに天ぷら、おいしいなぁ。

大きなアーケードの繁華街の中にある店だったので、そのあとぶらぶらしようと外に出ると、マッサージ60分4000円の看板が。安い(ノ゚ο゚)ノ(うどんも安いがマッサージも安い♪)

歩き疲れたのでマッサージもいいかも。

癒し処 足楽

ここよかったです。ぎゅっと痛い足つぼマッサージを体のほぐしのセットをお願いしました。
痛くてすっきり♪
今日直島へ行けなかった失敗談を聞いていただいたら、近辺でおすすめスポットを教えていただけました。

仏生山温泉
お湯がすばらしくて、町の雰囲気も素敵だそうです。

あー、今朝この情報を知っていたら(;´ρ`)

眈哨汽鵐檗璽函.潺吋ぅ
海を眺めながら食事&お茶できるお洒落なお店

さか枝うどん
近所のおじいちゃんおばあちゃんがやってくる、昔ながらの雰囲気が味わえる

四国ショップ88
四国中のおみやげが集められ、地元の人でも見て楽しい。

それから、さっき行ったたも屋では裏メニューでラーメンがあるそうです。ラーメンと頼むと、ラーメンをゆでてくれて、うどんと同じ醤油味のおつゆにごま油をちょっとたらして食べるんだとか。
マッサージしてくれた方は、うどんよりラーメンをよく注文すると話してました。

また行くことがあったら頼んでみたいです^^





サンライズ瀬戸で♪こんぴらさんと道後温泉へ(1〜サンライズ瀬戸)

2月に、寝台特急「サンライズ瀬戸」に乗って四国へ一人旅してきました。

前から寝台列車に乗ってみたかったのだけど、切符を買うのがめんどくさい&飛行機より高いというのが理由で、乗ることがないまま。

でも、ほっとくとそのうちなくなってしまうと聞いて、思いきっていってみることにしました。

切符は乗車日の一ヶ月前の10時にみどりの窓口へ行って購入し(時報のぴっぴっぴぴー!の音とともに、駅員さんがボタン(マルスというらしい)を押してくれた)、帰りはANAの早割にしました。
往復の飛行機+宿泊の安いツアーが使えないので割高になるけど、仕方ない

出発は東京駅22時なので、その日は普通に会社へ行き定時で帰宅した後、シャワーを浴びて(メイクも落として)出かけました。

東京駅で早めの夕食を、「ユデロ 191フロム アル・ケッチァーノ」で
DSC_0312
サラダと
DSC_0313
パスタ。
山形にある有名イタリアンのシェフがプロデュースしたお店ということで、一度行ってみたかった。
野菜がおいしくて(燻製のお肉も)、久しぶりにちゃんとした料理食べた気がしました(′∀`)

その後、うろうろ飲み物や軽食を買い込んだりして、9番線ホームへ。
東海道本線と同じホームなので、平日でも結構混んでいて、しかもどのあたりで待てばいいのか表示が小さくてわからず、落ち着きなく行ったり来たりした(^^;

P2240068
いよいよ入線ヾ(≧▽≦)ノ

P2240075
光ってみずらいけど高松行きです。

いよいよ乗車すると、
DSC_0314
すごい!ホテルの廊下みたい!テンション

私の部屋は2階のシングル。
DSC_0315
枕元
DSC_0316
足下

狭いけど、荷物置き場もついてます。

ひとり盛り上がるものの、他にすることもないのでドアを閉めて荷物を広げたりするうちに発車しました。

横浜あたりまで結構駅のホームから見られるので、油断できませんヾ(ーー )
見慣れた駅のホームを、寝台列車から見るのも楽しいです。

横浜すぎて、車掌さんが検札に来たので、列車の中をぐるっと回ってみました。
と言っても、食堂車や売店があるわけではないのですぐ見終わってしまうけど。

意味もなくミニラウンジに座ってメールをしてみたり・・・

サンライズでは、岡山までは、深夜止まる駅ではアナウンスがないんですね(ノ゚ο゚)ノ
確かにアナウンスがあったら目が覚めちゃうものね。
途中停車駅で降りる人は自己責任で降りるというわけだ。
なんて、感心してみたりした。

列車は結構揺れる。寝れるかな?と思ったけど、まあなんとか、熟睡というわけにはいかないけど眠れました。

朝は、瀬戸内海の朝日を見ようと思って、携帯のアラームをかけたのですが、その前の「おはようございます♪まもなく岡山です」のさわやかなアナウンスで目が覚めました(^^:

岡山では、サンライズ瀬戸とサンライズ出雲との切り離しが行われます。数分間停車するので、売店で買い物する人もいるみたい。(ホームを走ってる人がいた)
マニアは切り離し作業を見に行くらしいけど、サンライズ瀬戸は切り離しが終わったらすぐに発車するので、見ていてはいけないとか。

岡山をすぎると、まもなく朝日が(゚▽゚*)
P2250082

瀬戸大橋でも、
P2250086
天気がよくて最高でした。

瀬戸大橋を渡ると、まもなく高松到着。名残惜しいけど荷物をまとめます。
寝台特急、楽しかった。。。

P2250088
7:21、高松着。

ピアノが来た

今までも、ちっちゃなピアノはあったんですが、自宅のピアノをこっちに持ってきました。

今までのがこれ。
2016-02-20-10-24-19_deco
61鍵とかのもの。いすもついて3万円以下、くらい。
そんなにすごい曲弾かないから大丈夫♪とか思ったけど、考えていたよりあっけなく鍵盤が足りなくなった(^^;
あと、鍵盤が軽すぎて指が滑ったときに簡単に隣の音が出ちゃうのもいやかな?

届いたのはこちら。
2016-02-20-10-18-59_deco
20年くらい前のクラビノーバだけど、結構いい機種だったんです。
ちょっと劣化してると思うけど、やっぱりいいわー。

ちっちゃなピアノは足を外して押し入れにしまいました。
いつか何かの時に使うかもしれないし。外で何かするとかね(←あるのか?)

ピアノを送るのは結構面倒でした。
普通の家財便では送れず、ヤマトの楽器専門のところに頼みました。
時間も指定はできず、前日にならないとわからない。
電子ピアノも楽器は楽器なんですね。
神奈川から東京へ送るのに2万円くらいでした

でもやっぱり持ってきてよかった
部屋も思ったより狭くならなかったし、ピアノがあるとすごく自分の居場所という感じがする。
5才頃から習ってはいたけど、そんなに好きだとは思わず当たり前のように淡々と続けていた。

好きだと思わなかった理由には、ずっと習っていた先生が合わなかったせいがあると思う。
あんまりおもしろくない曲ばかりやる先生でした。
ある年の発表会の時の曲があまりにつまらなすぎて、それをすごく練習したので逆に記憶に残っている。

中学になってその先生が教室をやめたので、別の先生になった時、その先生が豊かに表現することを重視する人で、おもしろい曲をやるようになって(バッハのインベンションとか、メンデルスゾーンの無言歌集とか)うわー、これは面白い!と初めて思った。
でもお父さんの転勤で引っ越すことになって、なんとなくピアノはやめてしまった。

今までダンスやってて、子供のころからやっていればなぁ、とよく思ったけど、ピアノに関しては、子供の頃にやっていてよかったなぁと、今は思う。
ピアノを買ってくれて(5才のお誕生プレゼントでした)習わせてくれた両親に感謝してます。

誰に聴かせるるのでなくても、一人で演奏するのでも音楽ってやっぱりいいですね

春(・∀・)つ

あったかくなったり、また真冬に逆戻りしたり、春もそぐそこにいてそうでまだかな?というこの頃ですが、、
今日、冷蔵庫の中に春が来ているのを発見しました

2016-02-16-19-09-35_deco
菜の花〜

これ、買ったときは全然咲いてなくて、黄色いところなんて全然なかったんですが、
今日、おひたしにでもしようかと冷蔵庫から出したらこんなに咲いててびっくり
買ってから2日くらいの間に、こんなに花開くなんて

何度もスーパーで菜の花買ったけど、こんなの初めて
すごい気分あがりました

写真を撮った後は、一部を明日のお弁当用にレンジでチンしておきました。

残りはまた冷蔵庫へ
明日、もっと咲いていたりして

ほんとの春ももう少しですかね

試験前だったのでYouTube見てしまった

昨日と今日は、大学院の(科目履修だけしてます)単位認定試験だったので、
勉強していたのですが、ついついYouTubeを見て遊んでしまいました。

試験前に、つい引き出しの整理整頓を始めてしまうあれです(^^;

今日見ていたのは、”FlashMob”の動画でした。
街中や駅や空港で、群衆の中にパフォーマーが紛れ込んでいて、突然現れてパフォーマンスが始まってしまうもの。いろんなのがあっておもしろいですよね

これとか、

広告が邪魔なんですが(−−;、なにこれかっこいいヾ(≧∇≦)〃て感じじゃないですか?

あと、

音楽に対するノリも素敵文化の違いを感じる。
(同じ動画の日本版もあったけど、広告がうるさいのでも原版?を探しました)

日本のではあまりいいのがみつからないのですが、これ↓とか

自衛隊すげー。
指揮者が途中でいきなり加わるのもサプライズ〜かっこいい!

おもしろくて次々見てしまったけど、こういうものこそ、ほんとにすごい!と言うものじゃないとサプライズにならないですね(*´ェ`*)中途半端だと残念な感じに・・・。
自分も何か出来たら良かったのになぁ、、とか思いつつ見ていたら、
・・・見過ぎて気持ち悪くなりました。←試験はどうした。

まあ試験は無事(?)終わりました^^気分晴れ晴れ。
明日はのんびりする予定。

***追伸****************************
日本のでもうひとつおもしろいの見つけたヾ(≧∇≦)〃←まだやってる。
こっちは消防団音楽隊♪

楽しい!しかもゆるキャラがピアノひいてる!(腕が男性ぽい気が?)

懐かしい合唱曲

私は中学の頃、少しだけ合唱部にいました。
一応、伴奏要員として入ったけど、自分でピアノへたなのを自覚していて、とても上手な人がいたので、逃げて結局一度も伴奏はしませんでした。

そのころ歌った歌は今でも時々思い出すのですが、今日は鉄道写真家の中井精也さんのブログを見ていたら、夜行列車の素敵な写真があり、「そう言えば夜汽車の曲あったなぁ〜〜」と思考が巡り始め、ついつい検索し始めました♪

曲名も忘れていたけど、歌詞で検索したら「夜汽車はロケットのように」だと判明。
よーるの 急行列車に乗った時〜♪ と言う曲です。
YouTubeにUPしてくれてる人がいました。
超なつかしい。

もう一つ、”雪〜が〜降る〜♪ 雪〜が〜降る〜♪”というのもあって、それは「樹氷の街」という曲でした。
私が歌ったのは40年近く前なのに、最近でも歌われていることにびっくりした。


どっちも良い曲で思い出に残っている。

聞いてるうちに伴奏のピアノを弾きたくなり、ネットで楽譜がないか検索してみました。

そしたら、「夜汽車はロケットのように」と「大地讃頌」がダウンロードで買えるところを見つけた。

大地讃頌も、中学の時歌ったのです。
これ、クラス合唱なんですって。上手でびっくりですねー。
私の通った中学では、全校生徒で唄ったので、大合唱ですごく響いたのです。

早速この2曲をダウンロードして、超久しぶりにピアノ弾いてみました。
2016-01-10-14-41-22_deco

つっかえつっかえだけどまだ弾ける!そしてつっかえつっかえだけど歌いながら弾けるヽ(´▽`)/
懐かしい&楽しいヾ(≧∇≦)〃
でも、このピアノ鍵盤が少ないので、「大地讃頌」の左手の音が少し足りないのです。
それで、、思い切って自宅にあるクラビノーバを持ってくることにしました。
部屋がいっぱいになっちゃうけど・・・・
ちょっと弾いてみたい。

「樹氷の街」の楽譜はダウンロードできるサイトがない。
楽譜で買うと、他の曲もたくさん入って1300円なんだ(;´Д`)ノ
(1曲のダウンロードだと500円前後です)

迷う。

夜汽車の写真から連想して、3時間以上遊んでしまいました。

正月恒例アウトレット

お正月旅行に行くと、2日目はアウトレットに行くことが多いです(^^)ゞ
大体箱根方面の旅行で、御殿場アウトレットなのですが、今年は初めて木更津アウトレットモールへ行きました。

アウトレットというとまず駐車場渋滞が大変ですが、旦那がネットで調べて隣のカインズホームの駐車場は公式に停めてもいいことになっていて、お勧めだという情報をみつけ、行ってみたらほんとに簡単に入れました。
アウトレットモールもすぐでしたー。

しかし、アウトレットの中はホントにすごい人でした。御殿場より近いし、やっぱり混むのかな?
DSC_0280


初めて行ったので、マップを見ながらで全部は回りきれなかったけど、買い物はしっかりしました

6500円のスカートが千円になっていて、サイズもぴったりで色違いで2枚買えたのが一番の成果
うれしい(´∀`)
あと、お正月なのでトリンプで下着を新しく♪とかニットとか。
あと、誕生日プレゼントにトレンチコート買ってもらったやったー。。
前から欲しかったけど、なくても済むものだから買えずにいたのです。
1万円くらい値引きされていたのでよい買い物だったと思います
大切に着よう。

御殿場も今年は暖かだったかもですが、毎年お正月の御殿場では極寒の中買い物するイメージがあるのに対して、木更津は穏やかで、いやーこれは楽だなと。

2時間くらい別行動してLineで連絡とりあって集合しました。
フードコートはとんでもない混雑でとても食べられそうになかったため、カインズホームの方にあるコメダ珈琲店に行きました。
少し、並んでたけどわりとすぐに入れましたよ∩`・◇・)

コメダ珈琲初めてで、シロノワール食べたかったけど、食事にならない気がして、たっぷりたまごのピザトーストとみそカツサンドにして、二人で分けました。
2016-01-02-17-32-20_deco
マヨネーズ卵がはさまったピザトーストと、かりかりのカツサンドおいしかったけど、多すぎて、どっちかと、シロノワールにすればよかったと後悔した(;´Д`)ノ

朝に続いてお腹ぱんぱんになり帰路へ。
午後2時半くらいに出て、あちこちで渋滞出来かかっていてぎりぎりセーフくらい?
海ほたるは、入る渋滞が出来ていて、ちょっと入れなさそうな感じでした。
事故が3カ所で起こっていて、お正月はやっぱり渋滞しやすいですね。

そんな感じの房総の旅、今年は天気がよくて暖かくて楽しい旅行でした。

おまけ
2016-01-02-18-21-56_deco
道の駅きみつふるさと物産館で買ったもの。白菜の漬け物と梅干しと大福。梅干し350円て安いと思って買いました。おばあちゃんが作った風で楽しみです。

2016正月の宿〜鴨川ユニバースホテル

お正月も三日目になりました。
明日から仕事(><)なので、今日はだらだらを楽しんでます。
お正月は、どんなにだらだらいても、高カロリーなものを次々口にしても、「お正月だから。。」とゆるされる気がするのがいいですね(´∀`)

さてー、旅行の話に戻りますが、
今回宿の予約に完全出遅れ、12月には行ってから宿を探したため良さそうなところはどこも空いてませんでした。
しばらく待って、キャンセルが出たのをとったところだったため、あまり期待せずに行きました。。(←失礼)

鴨川ユニバースホテル

ちょっと見、昔ながらのホテルっぽかったけど、泊まってみたら意外とよかったです。

泊まった部屋は最上階(と言っても6階)のユニバースフロア(いわゆるクラブフロア的扱い。でもそんなに高くない)と名付けられたフロアにある洋室で、きれいに改装されており、夕食は部屋食だったので落ち着いて食べられました。
(他のフロアは違うようでした)

洋室の部屋食ってどこで食べるんだろう?と思ってたら、部屋にダイニングテーブルがありました。
DSC_0276
料理が最初に全部並ぶ方式の、昔ながらの旅館食でしたが、どれも味がよくておいしかった。
小さいけどアワビや伊勢エビがついてるのもポイント高い。

部屋のダイニングテーブルは、夕食後ここで本を読んだりスマホいじったり、意外とソファより時間を過ごしやすくくつろげた(家族がダイニングテーブルに集まるという育ちのせいかも

ただ、基本的に宿泊客がいっぱいで、大浴場に行ったら今までみたことないくらい満員でびっくりしましたー。
カランも譲り合い、というか取り合いというか(^^;
その後、何度かお風呂に行ったけど、いつ行っても人が多めで落ち着かないのが残念。

でもお湯は、加水で循環と書いてあったので期待してなかったけど、意外と温泉らしかったです。
後、露天風呂は少し新しいようでよい雰囲気でよかった(男女交代制だけど)。
大浴場も人が少なければ、昭和レトロでよい雰囲気と言ってもよいのではないかと♪

朝日、というか朝7時頃。
DSC_0279
海に面していて眺めがよいです。夜も、湾の対岸の明かりが見えてきれいでした。

朝は朝食会場ですが、やっぱりおいしかった!お正月らしく、お雑煮とかきんとんとかもあり、お腹いっぱいに。
部屋にもどったら早めに出発するつもりが、眠気に襲われ1時間くらいうたた寝してしまいました。
最高に気持ちよいぜいたくな時間でした(笑)

従業員の方も感じが良くて、のんびり出来ました

2016新春〜鴨川へ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

元旦から一泊で鴨川の温泉に行ってきました。

いつも箱根方面が多いのですが、雪の心配&渋滞を回避して房総へ。
今年は雪の心配はなかったですが。

11時過ぎに品川付近を出発し、川崎からアクアラインを通って渋滞もなく早かったです。
海ほたるは大渋滞で入れませんでしたが。

昼過ぎに鴨川に着いて、まず初詣に天津神明宮へ。
DSC_0265
今年はほんとに天気がよくて穏やかでした。

おみくじは吉でした。
結構いいこと書いてあった。
でも学業は、”運だのみはいけません。実力だけが頼りです”みたいな感じでした。
ごもっともー。

おみくじについてたチャームと、学業成就のお守り。
2016-01-02-18-18-30_deco


それから鴨川シーワールドへ。
チケット買う直前にスマホで検索し、ひとり200円引きのクーポン見つけた。ラッキー(・∀・)つ
でも、駐車場千円だった(;´Д`)ノ高い。

DSC_0269
カメ
DSC_0273
見て癒されるくらげ

かわいいイルカショーもも見ました♪
シャチのショーはやっぱり迫力があって感動した。
水しぶきが前から五列目の席まで、バシャバシャかかってお客さん大騒ぎ(゚Д゚)
もちろん水かぶりたい人はカッパ着用で♪
シャチに乗ってジャンプするお姉さんのシルエットが逆光できれいでした(*゜▽゜)

つづく

断捨離、断念か

今年は、1月1日に旦那と温泉に行くのですが、大晦日&年越しは生まれて初めてひとりで過ごします。
夜ごちそう食べようと思って、昼前に買い物に行って蟹とウニ買って来た。
スーパーも、なんだか空いてましたねー。
ちっさなシャンパンはもう買ってある。

飲めないのに、日本酒のちっさいのも買ってしまった。

浮かれて待ちきれず、ランチからシャンパン飲み始めました。
2015-12-31-13-29-32_deco
カルディの海老クリームソースのスパゲティと、たらこマヨネーズのブロッコリー

こんなちっちゃな瓶でも酔っ払って飲みきれません。夜続きを飲みます。

洋服の断捨離危うし!

仕事納め〜ヽ(´▽`)/と断捨離

昨日は仕事納めでした♪
会社は今日までだけど、お休みとった。
他の人も休みをとるので、櫛の歯が抜けるようにどんどん人が減っていく。
人が減ると職場が寒いです。

帰り道、「1年間お仕事(勉強も)がんばった自分」のご褒美にケーキを買ってきました♪
(安上がりか?)
2015-12-29-18-43-26_deco
ケーキとコーヒーで乾杯☆近所の普通のケーキ屋さんだけど、一個480円もした。(一個だけ買ってきました( ´_ゝ`)前は見栄張って2コ買ったりしたけど、1個だけ買えるようになった)
とてもおいしくいただきました(*^▽^*)

今日はまず、年賀状を書いて出しに行って、それから大掃除。掃除というか、ものを捨てた。
私は結構捨てるのが好きなので、時々捨てすぎて「あ〜とって置くんだった(;´Д`)ノ」ということも起こるけど、今日は、戸棚の中のものを全部出していらないものを分別する、というのをやったらかなり不要品が出た。
特に昔好きだった本で、今はもう全然違う感覚になってしまいもう読めないな、と思うものが多々あり、かなり処分した。
お風呂、台所もがんばって磨いたけど。
明日は、洋服を全部出して断捨離したいと思います。
(ゴミの袋4つくらいと一緒に年越し)

今年は、入試に落ちたおかげで、何をやりたいのか、とか自分のことをさらによく考えることができました。
やりたいことを考えると、資格をとるというよりも、まず専門的な勉強をするためにやはり大学院に行きたいと思うようになってきました。
少し短期でとれる資格をまず取ってボランティアでも早く現場を体験したい、という思いもあり、大学院との間で日替わりで揺れておりましたが、大学院の方に傾いてきました。

明日は大晦日ですね。
今年は途切れ途切れでしたが、ブログを見て下さりありがとうございました。
よい年末年始を♪

イルミネーション

昨日の休日、実家の父と弟とお墓参りに行って、その後父と六本木のミッドタウンのイルミネーションを観に行きました(弟は用事があったらしく)。

きっとすごい混んでるんだろうなぁ、と思いつつ、でも一度見てみたかったので、早めに行けばなんとかなるだろうと3時過ぎにはミッドタウンに到着。

ガレリアの中もクリスマスの飾り付けがたくさんあり写真スポットがいっぱい。
1-PC230062
ちっちゃなツリーなんだけど、いろんな撮り方(ソフトフォーカスとか)で写してたら、いつの間にか後ろに人が待っていてびっくり。

ミニサンタさんのモニュメントのツリー。
1-PC230069
ツリーの全体像を写すとサンタさんが見えないんです。

17時の点灯で、通行規制が敷かれ一方通行になってました。
天気が、危うかったのが17時ごろからポツポツ降り出しました。
あちゃー(><)

みんな傘を差し始めたのですが、メイン会場があまりに人が多く傘もじゃまなので閉じました。
でもそこからあまり降らずにイルミネーションを見ることができました!

1-PC230082
東京タワーとのコラボ

1-PC230095
イルミネーションってなかなかうまく撮れないです。

幻想的できれいで、楽しかったです。。
でもLEDの輝度が高いのか、近くで見てると平衡感覚失いそうでした!

ぐるりと回った後、ちょっと疲れたので乃木坂のナチュラルローソンでお茶休憩し、東京駅八重洲口のイルミネーションを観に行きました。
有名な、東京駅の丸の内駅舎の方のイルミネーションは24日からで、まだ始まっていないため。

1-PC230111
ピンクのライトアップです。ミッドタウンのきらきらと比べると地味ですが、これはこれでよかったですよ。
雨が本格的になっていたのがちょっと残念でしたが。

夕食を食べに入った八重洲口の中華のお店で、イルミネーションが見れる場所への行き方を聞いたら、お店の人は誰も知らず、丸の内の方が華やかできれいですよ!とおすすめされてしまいました(^^)ゞ
丸の内は前に見たからこっちに来たのにー。

1-PC230114
ピンクのイルミをモノクロームで撮ったら意味なかった。

そんな感じで、1日結構歩いて(1万5千歩)、話題のイルミネーションを見て楽しかったです。

休日〜歩いて新宿副都心へ

今日はてくてく歩いて新宿副都心まで言って、お茶してきました。
最近の、特に用事のない休日の、結構気に入ってる過ごし方です。
(まだ2回目ですが)

荷物をリュックに入れて出かけ、途中のブックオフで一休み。
今日は100円の本を2冊購入しました(安い(*゜▽゜))
パッセージも持っていたので、本3冊で重くなってしまいましたが…。
ブックオフのBGMが結構好きです。良い感じに落ち着きますね。

さらに歩いて1時間20分くらいで新宿中央公園に着きます。
熊野神社でお参りして、神社の凛とした良い空気を味わって、公園の森の中を抜けて都庁側にでます。
新宿中央公園も副都心とは思えない、森の雰囲気が好き。

DSC_0255
黄色い紅葉もあります♪

都庁近辺の高層ビルの中のタリーズでお茶しながら、ゆっくり本を読みました。
DSC_0258
もう今がクリスマスと気づいて驚く。

カベルネ&ストロベリーティーを飲みました。
DSC_0259
少し冷まそうと蓋をあけたらすごいなみなみで驚いた。

帰り、外国人観光客の方に「英語話せますか?」と(英語で)聞かれるというハプニングに見舞われましたΣ(・ω・ノ)ノ
「a little」と答えたらば、「・・・・・に行きたい」と(英語で)言っているけど、「・・・・・」が聞き取れない。そしたら、「ここです!」と近くに貼ってあった案内版のところまでつれていかれました。
「展望室(Observatories)」でした。
あー、それなら私が行く方向と同じだわーと、「go together」(←これでいいのか?)と言って、一緒に行きました。
黙って歩くのもナンなので、「Where are you from」と聞いたらオーストラリアからの方でしたので、じゃあオーストラリアは夏ですねー、と言うのを、"summer"と"winter"の単語を使ってあまりに片言過ぎる言い方をしたら、そうなんですよー、あっちでは6月7月8月が冬なんです、と(たぶん)言ってました。
展望室に上るエレベータの入り口まで言って、「enjoy」(他に言い方思いつかなかった)と言って別れましたが、あまりに話せなくて恥ずかしかったです(−−;)

もう少し話せるように、英語の勉強したいなぁ。
そんなにぺらぺら話せなくてもいいので、海外旅行に言った時に困らない程度には。

ちょっと、自分で勉強しようかな(^^)ゞと思いました。

パッセージ

今週はクリスマスが来たらもう年末で、あっと言う間に終わっちゃうんだろうな。
なんだかしみじみとします。

私は今、人生で初めて進路について真剣に考えている(*・ω・)

大学入学とか、就職の時なんて全然悩まなかった。
私は思春期の葛藤とかはありませんでした。(優等生タイプだったから)
でも、確信を持っていたから不思議。20代ってそういう時代らしいです。



テーマとして興味をもって今読んでる本です。
1、2とあって、どちらも絶版で中古も高いので図書館で予約して取り寄せてもらいました。

1970年代の本で、成人期に訪れる人生の危機とアイデンティティの発達について、アメリカのジャーナリスト、ゲイル・シーヒィが書いています。まだアメリカでも女性は専業主婦になるのが幸せだという時代のもので今とは若干違う部分もあるのですが、基本的な部分は変わっていない気がします。
私が今疑問に思っているのと同じことを、ゲイル・シーヒィは挙げていて、以前から研究されていたのだな、と思います。
非常に多くの研究がされている分野ではあるのですが、それでもまだ同じ疑問を持ってしまうというのは問題がそれだけ難しくて解明するのが難しいということなのかな?

でもとても面白い本です。

DSC_0253
先週通勤途中の公園で見つけた紅葉です!

残念…(;´Д`)

昨日、大学から面接試験の結果が届きました。
不合格でした

あ”ー、やっぱりあの研究計画書ではダメだったか。。。と思い、がっくり
受かっても、研究するのに困るかもしれないから、よかったのかもしれないけど。

残念。ていうか失恋したような状態だなー
これからの進路をまた考えなければいけないのも辛い。

今回の受験勉強で眼精疲労となり、今その後遺症(?)で頭痛外来に通っていて、来年も同じように勉強するのは難しいな、と思っていたのですが、やっぱり再受験かな?
でも、どうしてもなりたいなら、倍率の高すぎる放送大学一本はやめて、他のとこも受けてみようかな?と思い、いろいろ検索していたら、

日本初の心理職の国家資格となる「公認心理師法」の法案が、今年9月に参院で可決されたというニュースをみつけた。←(古!)

今更気づく私も悪いが、いろいろ検索して調べて見ると、早くて2017年4月から施行されるとか。それまでに現職に着いている人や、臨床心理士をめざして勉強中の人は、経過措置で比較的簡単な試験で「公認心理師」の資格がとれるらしいです。
というか、そうなるんじゃないかな?と言ってる段階みたいで。。。

じゃあ、これから目指す人は?というと、2017年4月に大学院に入学できるように来年必死に勉強して受験を受かるしかない、という意見と、「公認心理師」は学部卒も求められるので3年次編入して心理学部卒業資格からとる方が結局は早い、と言う意見があり、よくわかりません。

ちなみに、2017年までに合格すれば、というのは大学院受験の予備校の先生の意見でした。

心理学部卒の資格が必要になれば、実は私は放送大学の心理学の科目は結構とっているので、3年次に編入すれば割と簡単にとれると思うのです。

でも、もしがんばって大学院に受かったとして、卒業後臨床心理士を受けて、それから公認心理師をうけるのだろうか?
なんか疑問が。。。?
臨床心理士って必要?

というか、国家資格を私はとりたいのだろうか?
なんだかわからなくなってきました。

それより、今回研究計画書を書いていて気づいたのが、やはり自分の研究フィールドがないと研究計画書をかくのも難しいということ。
あと、ほんとうに自分に心理カウンセリングが向いているのか?やりたいことと言えるのかって、やってみないとわからない。

それには、何年もかけて勉強する前に、ボランティアでもいいのでカウンセリングが出来る方法をまず探した方がいいのではないか?
そのルートも、そう簡単ではないのですが、そんなことを検討しています。

面接でした

10月末に、1次審査合格の通知が無事来まして、面接に行ってきました。

感想は、まず幕張が遠い!!!(_ _)ノ_彡☆
地方からの方もいらっしゃるので贅沢かもしれませんが、、
総武線で1時間かかりました…。
最寄りで乗る方の駅が各停で、降りる幕張も各停の駅なので、きっと全部各停で行った方が早いと言うことなんだと思います。

遠いな〜。もし受かったら時々通うの大変だな、と(受かったらの話ですが)
大変でも通うことになりたいけど(・∀・)

試験会場には万が一を考え、(それに落ち着かなくて待っていられなかった)早めに行ったのでほんとーに早く着いてしまったけど、他の方もみなさん相当早めに来られていたようなので同じですね。

待合室は非常に張り詰めた空気で、なんなら自分の研究計画書読んだりノートみたりしようかくらい思ってたのですが、とてもそういう雰囲気ではなかったです(><)

じっと座って待ってると、受験番号で呼ばれて面接に行きます。

そして自分の番が来て面接受けてきました!
緊張は、その場ではそれほどではなかったけど、質問はさすがにするどく、研究計画書も痛いところをついてきて、うまく答えられないものもありました。志望動機も、あーそうか、そこに興味をもつのか、そうだよな考えておくんだったなー、、と思う部分もありました。

あと、入学したら実習期間があるけどいつあるか知っているか、ちゃんと参加できるか、仕事は大丈夫か、ということを聞かれ、それは事前にネット情報で聞かれるかも?って知っていたので答えられました。だから、私もここに書いておきます!

終わってみると、あー、あの質問にはこう答えた方がよかった、とか、つい余計なことまで言ってしまったなーとか考えて、地味に凹んできたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

どうなのかな〜?微妙です('A`|||)

結果は12月に入ってから通知が来ます。

もう私に出来ることはないヽ(TдT)ノ

あーヽ(__ __ヽ)

でも、帰ってから、同じく元気のでないという(別の理由で)友人からLINEが来て、話しているうちに少し元気出てきた。友人てありがたい。

記事と関係ないけど、ダイソーでタイマー買って来ました。
2015-11-23-11-32-48_deco
リラックマぽいクマ。かわいー。これが100円なんて。

都庁ライトアップ

09fa653a.jpg
会社の行き帰りに見る都庁が、今日はトリコロールにライトアップされてました。
パリ同時多発テロへの追悼のためだそうです。
3日間続けるそうなので、通るたびにパリのことを考えると思います。

久しぶりに写真撮ってきた2

谷根千お散歩で撮った写真の続きです。
1-PB010032
この辺かわいいお店が集まっていている一角です。、

1-PB010033
こういうとことか、

カフェでランチを食べました。
DSC_0229
特に調べないで行ったのですが、野菜たっぷりのランチでおいしかったです。(調べたらF9というお店でした)。自然派な感じの本が置いてあって、それを読んでいるとついのんびりしてしまう。
地元の人がちょくちょく来ている感じでした。

1-PB010035
「かわいいお店」の写真ばっかりになってしまうので道の写真とか。ピントがあいまい…(;´Д`)ノ

1-PB010039
郵便受けをおしゃれに♪

1-PB010042
雰囲気がいいです。

1-PB010046
ここは、ケーキ屋さんの前がグリーンのトンネルでした。ケーキにもちょっと興味あったけど、、

1-PB010048
根津神社に到着、

1-PB010052
道を歩いてくるのが楽しかったので、神社にはさほど興味なく・・一応お参りはしました。

これで終点。
神社出たところにあった、焼きかりんとうのお店でかりんとう買ったのですが、それがおいしかったのです!
DSC_0230
普通のかりんとうよりも軽い感じで。黒砂糖味がおいしくて、ついつい、ぽりぽり食べてしまいましたーヾ(≧∇≦)〃

最後にカフェとかよってのんびりしたかったけど、何も知らなかったので、
結局乗り換えの御茶ノ水で(疲れのため)エクセルしオールでコーヒー飲んだという。
谷中銀座とかもおもしろそうでした。
今度はお店とか調べて、また行ってみたいところです。


久しぶりに写真撮ってきた

最近写真を撮ってなかったので、こないだ出かけてきました。
行き先は日暮里から根津までの間、「谷根千」と言われるところ。
ガイドブック見ながら、googleマップに記しつけて回ってきました。
日曜日だったのですが、人が一杯で観光地みたいでした。

(はっ、観光地なのか?)
1-PB010007
早速猫発見。でも、このあとは出会えなかった。。
1-PB010017
絵馬のお店・・

1-PB010022
絵になる絵馬が。

1-PB010025
猫目線で。路地がなんとなくよいなぁ、と。

1-PB010026
このお店だけで何枚撮ってるのか(^^;お休みだったので撮りやすかったんです。

1-PB010027
「押してもだめならハイタッチ」猫関係のかわいいお店、死ぬほどありました。

1-PB010030
これは自転車屋さん♪杉の実だっけ?これで自転車やさんって珍しいですよね。おしゃれ〜〜〜〜

1-PB010031

たわしやさん、、

つづく
プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ