さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

2007年06月

ソロ回しの練習で。

昨日はトニーさんのロッキンを受けに、東京に行って来た。

そこのスタジオは初めてで(スクールのスタジオが都内に3カ所あってチケットが共通で使える)、こじんまりした所だったんですが、

なんかみんなが発表会の練習してるところに入り込んでしまいました(^^;

ちょっと、悪いなぁ(;´Д`)ノという感じだった。

でも、振りは他のスタジオで習ってほとんど知ってたので助かった。。

全員でソロ回しをやるらしく、レッスンはソロ回しが中心でした。
私も今までの発表会ではソロ回しなんてやったことなかったから、初体験♪
ソロ回しのレッスンなんてあまりないものね。

でもなんと!先生に誉めて頂きました!!【祝】


最初、

「アナタ1番目、アナタ2番目…」って順番決めて、「3番ネ^^」…って、え〜〜私σ(^◇^;)も?…て感じで焦ってたら、
「ちゃんとカウントとるから心配しないで^^」と言ってくれたけど、
心配なのはカウントじゃないくて、フリーで踊るところですよ(@@)

何回もやったので、いろんなネタ思い出して、”あ〜そうだあれをやってみよう”とか、何も思いつかなかったらとりあえずトゥエル・ロック・スクービードゥーでつなぐとか(^^;
同じことばっかりやってた気もする。

でも、こういうのに慣れない感じの人も何人もいたので、そんなに焦らないで済んでよかった。

そして、何回目かが終わった時、私の肩をポン!と叩いて「今の、ヨカッタ^^」って言いに来て下さいました!!

「ありがとうございます〜〜」とへらへらしてたけど、
内心、ガッツポーズヽ(〃^・^〃)ノ

どこがよかったのかよくわからないけど(^^;

踊ってる途中で”あ〜ここはウィッチウエイだ(;´Д`)ノ”と感じて、一瞬迷ったけど(←まだカッコ良くできないのであまりやりたくない)”やってしまえ〜〜”と、ヘタクソなウィッチウエイをやったら、先生が「OH〜〜♪」と言うのが聞こえたので、あれはよかったんだと思うんですけど〜〜

でもウィッチウエイやったから誉めてもらえたわけじゃないよね(^^;
何がよかったのかなぁ。。

でも、自分のソロ終わって終わって下がる時に「Goooooood!」と言うのも聞こえたので、本当にいいと思ってもらえた感じで。

嬉しい(*´∀`)ジ〜ン

でもその後のソロで、GetDownを入れたらそれも「OH〜〜!」と驚いてたのがちょっと不安(^^;
私がGetDownすると驚くのだろうか?

やっぱりウィッチウエイやったから誉められたのか?←いやいいんだけど、それだとちょっと寂しい。

まあいいか。

とにかく、今日は先生に誉められたことだけ、嬉しく覚えておこう。


レッスンは、これでスタジオ3カ所行ったけど、新宿のが一番好きかもしれない。

新宿はがんがん踊ってるっぽい人が多くて、勢いよくレッスンが進むのが楽しい。
あと、たぶん発表会出ない人も来てると思うので、自分だけ発表会に出ない人になっちゃうこともないだろうし…。

なので、、しばらくは新宿をメインに通おう♪

新しいリュック^^

ロッキンのレッスンが代講だったので、レッスン行くのはやめてリュックを探しに行った。

みなとみらい線でクインズスクエアに行って、ワールドポーターズに行って、またクインズスクエアに戻って、ムラサキスポーツで買いました〜♪

DAKINEのリュック

後ろの赤いのが今までの。7年くらい前にゴルフコンペの飛び賞で当たったものです。
長い間使ううちに、足元に置いた時ヘナヘナと崩れるようになったので買い換えようかな(*´∀`)と思った。

新しいのは、DAKINEというハワイのブランドのです(知らなかったけど)
お店にはもっとタウンユースっぽい、布っぽいのもあったけど、がんがん地面に置いて使うと思ってやっぱりこういうのにしました^^。

ちょっと汚れそうな色なので撥水スプレーかけたけど…。やっぱり汚れるかな(;´Д`)ノ

値段は約1万円…←高いと思う( ̄ω ̄;)
でも、こないだ横浜で2万円のリュックを見てしまったので(リュックに2万円も払う人がいるなんて(ノ ̄□ ̄)ノ)、なんだかリーズナブルな気が。。?

これで、また数年はレッスンに通おう(⌒〜⌒)

水星逆行中のため?お休み

今日は、昼間タップの練習して、夜トニーさんのレッスンに出掛けるつもりでしたが、朝タロット引いたら、1番上のカードが「消耗」1番下のカードが「ストレス」だった−−;)
この「消耗」が出たらゆっくりすることにしてるのだけど、、「ストレス」とダブルで出たのは初めてで、、

”これはよほど疲れてるのか?”と考えたら、確かに体も頭も疲れてる気がする。。
じゃあ思い切ってレッスンも休んで、今日はのんびり過ごそうかな(*゜▽゜)
そうだ♪せっかくだからどっか行こう〜♪と思いついた。

じゃあじゃあ、美術館でも…

ていうか、”自分のためにのんびり過ごそう”というと、私は美術館しか思いつかない。
芸術的なわけではなく、ただ思考回路がワンパターンなだけ。

どこにしようかな〜?と考えて、そごう美術館を思いついた。
ノリタケデザイン100年の歴史」をやってるって、ネットでちょうど見たところだし。

支度して、駅に着いたらちょうど電車がいっちゃったとこで、ベンチに座ったら、親子がやってきて隣に座りました。
小学生くらいの女の子?が本を持っていて、表紙がこっちを向いていてすごく見えたので、なんていう本だろうと思ってじっと見てしまった(^^;
「怪盗クイーンの優雅な休日」というので、へ〜、最近は子供向きのこんな本があるのか〜と思いました。


ノリタケ展、すごくよかったです^^

初期の頃の作品は、豪華で美しいんだけどまだ技術が出来上がってない感じがあって、それがある段階からすごく洗練された芸術的な感じになるの。
こんな優雅な食器どんな上流階級の人が使ったのか?と思って、そっちが気になっちゃった。
でも当時アメリカでは、ノリタケの品はヨーロッパ製よりも安くて評判だったらしいので、そんな最高の金持ちが使ったわけでもないのかな〜?
素敵なテーブルウエアやデザイン画を見て、目の保養になりました。

1時間以上かけてみたので疲れて、お茶したかったけどどこもかしこも混んでて入れず(;´Д`)ノ

どんなときも空いてるヨドバシの地下のレストラン街を思い出して、そこの喫茶店に行ってみた。
ちょっとは混んでたけど、すぐ入れた(*≧m≦*)
大人っぽいカフェで、コーヒーもケーキもおいしかったし、感じよくてよかったです。

まずまず満喫したかな〜と思って帰ってきて、全体にすごくシンクロの多い一日だったんですが、一番びっくりしたのは、

最後にバスに乗って家の近くに戻ってきて、2つ手前くらいのバス停で降りる人達をぼんやり見てたら、子供が本の表紙をこちらに向けて持っていて、その本が「怪盗クイーンの優雅な休日」だったことです(ノ ̄□ ̄)ノ

うわ〜行きに見た親子だ!
しかも2度とも読めと言わんばかりに表紙をこっちに向けていたのは何かのメッセージ?

も、もしかして(;´Д`)ノ
”どう?優雅な休日だった?”というシャレか?(^◇^;)

ぷぷぷ〜(*≧m≦*)
まあ優雅ってほどじゃないけど、楽しい一日でした♪

早くも(^^;

毎日暑いです〜〜(;^−^A
なかなか疲れが抜けずだらだらしてしまうのは、どうも暑さのせいではないか?と。

早くも夏ばて?

でも家の中では、窓を開ければ気持ちよい風が入るので、まだまだ夏じゃないですね〜。←梅雨だし。←雨降れ(* ̄O ̄)ノ

疲れが溜まって、体が怪しい感じになってるので、昨日はロッキンのレッスンの後にマッサージ屋さん予約して行って来ました^^
ホントは、整体(ヒーリング)の先生予約したんだけど、かなり先になってしまったので。←最近ホントに予約が一杯ぽい。

日頃から背中の右側にはコリが溜まりやすい所に、先週のトニーさんのレッスンで、ストップ&ゴーで激しく右側を使ったのでさらに固まりが出来、もう自分ではほぐしようがなくなりましたσ(^◇^;)

がっつり指圧してもらって、大分すっきりした♪
もうちょっとこまめに行った方がいいのかも?

トニーさんのロッキン

昨日はトニーさんのロッキンでした^^楽しかったです。
代講が重なっていたので2週間ぶりの新宿。
トニーさんのレッスン自体まだ3回目だけど

スニークの振りでゲームみたいなことをしました。
トニーさんが「ふり〜ず!」と言ったら2カウントで止まる。
最初、フリー、フリーと聞こえて、なぜ”フリー”で止まるんだろう?と思ったら、
フリーズ でした(^^;
”ふりーず”が”止まれ!”という意味だってことは私も知ってるし(*゜▽゜)

でも「ばがら〜」と言ったら、正面向いてトゥエルだした…。
”ばがら〜〜”って…???


で、止まったら、みんなが「へ〜い!!」と言って、2カウントで動き出す。
トニーさんが「みんな、声出して!!!」と言うので、
「へ〜ぃ(^◇^;)」って。←恥ずかしそうに小さめのかけ声。日本人だから(*≧m≦*)

あと、ストップ&ゴーでもこのゲームをした。
他の人が、ストップ&ゴーのやり方をトニーさんに質問していたので、トニーさんどんなやり方かと思ってじっくり見ました。

…あとから気付いたけど、トニーさんってストップ&ゴーを作った人でしたね。
だからあれがオリジナルなんだわ〜。


右のストップ&ゴーばっかりやったせいか、今日は体の右側が痛い(−−;


さっき、テレビで札幌のYOSAKOIソーラン祭りの模様を放送していた。
よさこい踊りってちゃんと見たことなかったけど、すごいんですね(ノ ̄□ ̄)ノ

100人という人数であんなに合わせるなんて、どんだけ練習してることか(^^;
どこのチームも年明けから練習してたと言ってました。
まず気持ちがすごい!

あと優勝チームのセンターで踊ってた女の子がめちゃくちゃ印象的でしたw( ̄o ̄)w
130人を引っ張る存在感で、映像で見たせいかもしれないけど、いるといないとでは全然違うんじゃないかな?
すごいなぁ。。

ビリー風

昨日のSEIJIさんのロッキンのレッスンはいつもと違う流れだった。

ストレッチの後、いきなりアップテンポの曲で、ず〜〜〜っと足を動かしながらトゥエル!ロック!トゥエル!ロック!トゥエル!ロック!トゥエル!ロック!
ノック!ノック!ノック!ノック!ノック!
ロックロックロックロックロックロックロックロックロックロックロックロックロックロック!!!!
何十分やったのかな?
膝を肩までスクービードゥー連続や、アップでロック・ダウンでロック連続とか(^^;結構きつい所もあって汗だくになった。

何これ?エアロみたい(^^;?と思ってたら、

流行のビリーズブートキャンプからインスピレーションを得たらしい(*≧m≦*)

やだ〜〜〜SEIJIさん、おもしろすぎ。

あのビデオにはダンスの先生を刺激するものがあるのでしょうか?


が。左腿のうしろに違和感発生( ̄□ ̄|||)ヤバ

とりあえずロッキンのレッスンは無事終えたものの、止まると筋肉が冷えて硬くなってくるので痛みが…(−”−)
疲れてるとよくあることなのでそんなに大騒ぎすることでもないけど、大事にならないように注意しないと。

翌日のタップのレッスン大丈夫かな〜?と心配になってきた、、

そこではっと思いついた。

これはもしかして、私が”タップ余り楽しくないしぃ〜(;´Д`)ノ”とかグダグダ言ってたからバチがあたったのでは?( ̄□ ̄;)!!

う〜んそう思うと確かにそうだという気がしてきた…。

いやきっとそうに違いない(−−;


…(−−;

え〜と、、、、、

神様。私が間違えてました(−−;
もう言いません。ごめんなさいm(_"_)m
これからは心を入れ替えて、いつでも喜んでタップやります。。
どうぞよろしくお願いします(−人−)



神様聞いてる??ヾ(^^

神様が聞き逃してるといけないので、日記に書いておこう。

まあとにかく、何でも前向きにやらないとダメってことで。

足はキネシオをベタベタ貼ったらてきめんに効いた。
キネシオ大好き♪アミノバイタルも好き♪

今日はゆっくり休んだし、レッスン大丈夫そうなので夕方前向きに出掛けます♪

作ったものが手を離れること

こないだ大会を無事終えたストリートダンスの方のチーム、私はこれでチームを離れることに決めてました。

そしたら、m先生の別の生徒さんから、川越のイベントに出ないか?と言う話があり、大会ではそれぞれに心残りがあったのでもう一回みんなで踊るのもいいかなぁヽ(´ー`)ノと思っていたのですが、
そのイベント、深夜から始まると言うことで、遠いし、私は不参加を伝えました。
やっぱり私とチームとの関わりは大会で終わっていたんだなあと思って。

他のみんなは参加するらしく、リーダーからさっき確認のメールが来た。

イベントで私の振りを使うことになるので、アレンジする可能性も含めて使っていいですか?という、振り付けの使用許諾を求めるものでした。

m先生に、大事なことだからきちんとするように、と言われたそうです。

メール読んで、なんだかすごく感動してしまいました。
こういうことをちゃんと教えてくれるm先生はやっぱりすばらしいし、

不参加を決めた時点で、私の振りが、自分がいないところで踊られるなんて不思議な感じだな。と思ったけど、、
改めて、使っていいですか?と聞かれると、本当に自分の作品が手を離れるんだなぁ…と感慨深くて。。

作ったものは手を離れたとたんに、踊る人によって変わっていく可能性を持ちますね。
でも踊ってくれる人がいて振り付けは初めて生きる!

自分の意図しないものになっていく可能性もあるけど、そう言うことも含めて手を離してこそ、作品が生きるのかも(*゜▽゜)
もちろん、1年間これを一緒に作ってきた仲間とmさんだったら信頼出来るし、よりみんならしい踊りになって、踊ってもらえるのは嬉しいことですよね^^

きっと大事に踊ってもらえるだろう、、と思うと

愛だなぁ…(*´∀`)と思う。

改めて考えると、今までの人生で、自分が作ったものをこんなに大事に思ったことないですo(;△;)o

それを思うと、これからも振りを作る時は愛があるように作りたいし、誰かの振りを踊る時も愛をもって踊らないとなぁ。
そして、習ったものを使う時は、作った人に敬意を払って愛を込めて使わないといけないですね。

はやりのダンスって。

またテレビネタ…(^^;

月曜夜の番組で、「女性達がダンスブーム」という特集をしてましたね〜。

丸の内のOLの38%がダンスを習ったことがあるんですって(*゜▽゜)ワーイ♪一緒♪

でも、番組によると習ってみたい人気のダンスは

1位 フラダンス
2位 ベリーダンス
3位 フラメンコ

…ということで、
ロッキン・タップ、出る幕なし!!!_| ̄|○

やっぱり女らしく、優雅だったり華やかだったりする踊りがいいんですね(;´Д`)ノ←無縁

カルチャーの更衣室でフラメンコの方々と一緒になると、人種が違うっ!!って感じがするもの。女っぽい…。←タップ組いつも押され気味…いい人達で時々お話ししたりもするけど。

私も最初はベリーダンスから始めたんですヾ(´▽`;)ゝ
確かにあれは楽しい〜♪
性格も体型も色気が足りなかったせいか、違う方向に来てしまったけど、
時間さえあれば、今でも週1回くらい習いたいかも…、、と思うくらいです。

しかし、番組に出てた教室の方々、みんなすっっっっごい上手でした〜〜( ̄□ ̄;)!!
あんな上手な生徒が揃ってる教室って一体ナニモノ?とか思っちゃった。
しかも髪の長い美人ばっかり〜〜〜。どうなってるの??
あれ、相当教室を選んで取材してるよね??

で、旦那さんのコメントが「デートのように服とアクセサリーを選んで、すごいうきうきして出掛けますよ」とか「キレイになった」とか優しいものばかりで、、

うちの旦那は一体どう思ってるんだろうか?と思ってしまった。。

きっと”一体何が奥さんをここまでさせるのか?(−”−;)”と、奇異なものを見るように思ってるに違いない(ノ_ _)ノ

っつーわけで、今日はSEIJIさん(スーパーチャンプルに出てるSEIJIさんじゃないです^^;)のロッキンです。うきうき♪
でも、レッスンの時の服は、脱ぎ着しやすい楽なものですよねヽ(´ー`)ノ

ロックとタップ

スカパーのMTVチャンネルで「DANCE DELIGHT」という番組があって毎週チェックしてるのですが、今週はOLD SCHOOL NIGHT でLOCKIN 2 ON 2 BATTLEでした〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
すげ〜ロッキンたくさん見れちゃった♪
こういうイベントを見に行けば生でロックダンスがたくさん見られるのかな。
でも夜かな〜〜〜(;´Д`)ノ

今回はBITTER BOX SISTERS がHILTY&BOSCHを破って優勝していた。
やっぱりかっこいい^^。どっちもだけど。
スーパーチャンプルのHPを見たら、RISAさんは沖縄の人だと書いてあった( ̄□ ̄|||)
習いたいけど遠すぎる〜〜〜〜。


自分のタップの振り付けが進まない。
昨日も3時間もやったのに、ずっと前奏ばっかりやってるし(;´Д`)ノ
何パターン作っても、作ったとたんにダサいリズムな気がしてきて…。
実際ダサい_| ̄|○

ヒップホップのりの曲って難しいのではないか?
な〜んつって、ジャズでやったらやっぱりこの曲難しいと思うかな(^^;

夜参考にと思ってDVD見たけど、、こういうノリの曲のってないからなんとも…。
(あったらそっくりそのまま使ったかも(*≧m≦*))

昔HIDEBOHがNHKに出た時のビデオを見たら、

HIDEBOHの筋肉の動きを科学的に解析していて、それによるとHIDEBOHはつま先を上げる筋肉をすごく使っているらしかった。
もちろん、膝を上げる筋肉も、かかとを上げる筋肉も全部、よく使ってるのだけど。

でも、教室で習うやり方では、意識的につま先を持ち上げる動きはほとんどないように思うので不思議だ。
タップ歴4年の男の子が比較に出ていたけど、彼はやっぱりつま先を上げる筋肉をほとんど使っていなかった。
どういうことでしょうね???

それにしても、このタップ歴4年の男の子も十分上手で(;´Д`)ノ
私もあと3ヶ月で4年なのに(;;)
私は結構マイペースで、あんまり速いステップしたいとか思わなくて、楽にできるテンポでいいや〜と思っちゃう。
だから、速度を上げる練習はあまりやってないです…(^^ゞ
でも最近、やっぱりそういう練習しないといけないなぁ(;´Д`)ノと思ってきた…。

なんかタップよりロッキンの方が楽しいんだけどな〜〜。
でもタップの方しなきゃいけないと思う。ε=( ̄。 ̄;)

…では今から練習します〜〜〜

行って来ました^^v

昨日はカルチャー休んで、新しく気になってきたスタジオに行ってきました。

受けたい2レッスンのうち、ひとつは見学にしようかな〜〜と思ってたけど、結局、1万円払って入会し、2万円の10回チケットを買って、2つとも受けた来た(^^;

もう後には引けない。

こないだのライブで見つけたダンサーKさんのレッスンは、初級でついて行きやすかった。
楽しかったし、少し通えばいろいろ教えてもらえてよさそうです^^

そしてHIDEBOHさんのレッスンはすごかったです〜〜〜(@@)
やっぱりHIDEBOHさんすげ〜〜〜。みんなすごいと思ってるだろうけど、本当にすごい。
間近で見ると一体どうなってるんだろう???と思ってしまう(^^;
足を、そんなに激しく動かしてないように見えるのに、どうしてそんなに音が鳴るのか?
それに、その音が!!何とも言えないo(;△;)o

このクラスはオールレベル?ていうのか、初級から上級までレベルに合わせて指導します、と言うクラスだけど、実際は初級の人なんかいませんでした(^^;
私、中級の下?みたいな感じσ(^◇^;)なんとか、かろうじてここにいてOK♪みたいな。

今までカルチャーとか初級とかいうクラスに行ってたので、ライブとかで見かける上手な人達ってどこにいるんだろうか?という感じがあったけど、ちゃんといました!!
タップジャムで見たことがあるような人達もいたし、

以前に受けたKAZさんのワークショップに似てたかな^^;

でもあの時より、自分のレベルも変わってると思うし、先生との相性もあると思うし、何か教われそうな感じがある。←あの時はただ必死で(;´Д`)ノ

HIDEBOHさん、あんな芋の子を洗うような状態で、多分みんなが満足出来るようなレッスンをして、しかも、1人1人をすごく見てる感じがした。
受ける人の熱もすごい。

とにかく、当面通ってこの2レッスン受けてみます。

ただ、思った以上に遠かった〜〜。
学芸大学の駅から歩いて13分と書いてあったけど、20分近くかかったような(^^;
しかも夜10時近くに終わるレッスンなので、終バスに間に合わず、歩いて帰ろうかと思ったけど、かなり脚に来ていたのでタクシーで帰った。
もう毎週このパターンかも。

そんな感じなので、このスタジオに週2回通うのは難しいかな(;´Д`)ノ
他によさそうなとこないかまた探してみよう。
同じ系統の先生がいいんですけどね。

あと、n子さんのカルチャーにはもう行けそうにない。
あ〜〜_| ̄|○すごく申し訳ないです。
プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ