さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

2010年06月

リハは新曲♪

また一週間が始まりました(* ̄∇ ̄*)

今日もリハです♪

その前にスタジオ借りて個人練を* ̄0 ̄)ノ

早く上手になりたい(;´Д`)ノ
リハをしてると、基礎の練習に割ける時間が少なくなるので、できるだけ時間を取りたい。


左足がよくなってきたと思ったらら、右足の問題も出てきた。そうなると思った。今まで、左足の犠牲の上に右足が動かせてた部分があるのと、右足はやはり器用なので力で動かせてしまう部分があるということ。



で、リハは新しい曲を。

超スローなテンポで、アカペラなのででタイムをとるのはほんとに難しい。

自分が、あ〜走ってる(^^;と思っても、全体を抑える程の自信はない(技量もね)

けど、やっぱり"走ってる"と思う時は走ってるらしい。もちろん気付かず普通に走ってる時も多々ある。

これもまた難しい


帰りはコンビール♪

かまちゃんの誕生日が近いということで、みんなで一本ずつお酒をプレゼントした(#^.^#)

喜んで貰えたかな〜(*´∀`)←いや、荷物だって…

でも3本くらいいっきに飲んでたから喜んでたことでしょう(`▽´)ノヾ

だんだんみんなの気持ちがまとまってきた気がする。
後はリズムがまとまれば♪←そこだよ(;´Д`)ノ

特に予定のない日

久しぶりに何の用事もない日曜日でした
失業中は暇な時間をどうやってつぶそうかって感じだったけど、あっという間に忙しくなったなぁ(・・)


今日は朝はのんびり起きて、起きてもあわててご飯を食べることなくミルクティーを飲んでだらだらしました。←こういうのが好き^^
暑いけどまだ窓を開けるとエアコンなしでいけるからいいですねー。


なかなか会えない友人と電話で話して、会えないけど半分会ったような気分になって元気出た

ふと眠くなって惰眠もむさぼったσ(^◇^;)

おもちゃのボンゴを叩いて遊んだり。
CDに合わせてソンのリズムパターンや、去年Yさんに習ったボンゴのパターンを練習した。ボンゴのパターン、すっかり忘れててこないだけんじさんに「えっと、ほらあのボンゴのパターンってどんなだっけ?」と聞いて教えてもらった(^^;
したら、DVDでもマンボのパターンで出ていた(^^ゞ


今リハやってるオープニングの、3人でやるソロの部分がリズムが難しくて超速いのでうまくとれない(←わかんねーよ…と逆切れ)…もしてられないので、譜面に整理して確認したりも。(←わかった
これ作った時、いかにもけんじさんらしいとりにくいリズムだったので”わーけんじさんぽい…”と思ったら、本人は「(^〜^)」←こんな風に嬉しそう過ぎる表情だった


昨日買ったマキシのワンピース着てお買い物に行ったこれ、家で着るのにいいね〜(*゜▽゜)昔、お母さんが着ていた「あっぱっぱー」ていうの思い出す(≧m≦)←知ってる?


なんの用事もなく、タップやリズムのことを思いながら過ごす日曜日もいいです。

暑いね〜(;´Д`)ノ

今日はフェルデンクライスの日。

やったことが積み重なっていつの間にか体の使い方がうまくなるのではなくて、今日のは足を上げる動きだ、今日のは蹴る動きだ、って一つ一つ具体的にわかる。
S先生はタップの動きをそれほど知ってるわけじゃないけど、私はタップの足の動きは歩く動作と基本的に同じだと感じていて、、人間にとって”歩く”という動作は大事な部分なので、このことにかかわるレッスンがいろいろあるんじゃないかな?と思う。
(体の機能を十分使っていないと言う意味で、歩く動作に問題のある人は多いらしいです)

どれも、足だけを動かすのではなく、腰骨や背骨や肋骨、首・頭を全部、微妙に動かして動きを可能にしてる。
すごく複雑なことをやってるんだなぁ、と思う。

今日のは、どうしてつま先で地面を押しながら足を持ち上げることが出来るのか?という疑問に答えるものだと思いました。


この後、またファーストキッチンでご飯を食べて、プリメーラへ

Yちゃんと一緒に練習する約束^^

たまたま広い部屋しか空いてなくて安くしてもらったのでみんなにもしらせたけど、やっぱり誰もこれなかったなー
土曜日の午後、速い時間は仕事してる人もいるし。

まず最初に、アップってことで昨日のハウスの曲でけんじさんのステップを踊って体を温める。ていうか暑過ぎだ(;´Д`)ノ

ここでYちゃん、エアコンに100円投入。

それで、サンバやってオープニングやった
どっちも難しいところがあって(どれも回るところだ)、「できね〜よ(−−;」と言いながら、でも一人だとこんなにこればっかり練習しないから、一緒に出来て良かった。

しかし暑い(;´Д`)ノ
Tシャツは完全に濡れた状態に

終わってから、新大久保の駅に向かって歩いてたら、ある店の前でYちゃんが「あっかわいい」ていうので振りかえった。
マキシドレスしかも安い(*゜▽゜)

二人で店に吸い込まれて買ってしまった(^^ゞ

マキシ丈の服を初めて買った
今度、休みの日に着てみよう; ̄0 ̄)ノ


こないだ、ラテンパーカッションの教則DVDをダビングしてけんじさんにもあげたら、私よりもいろいろマスターしている( ̄Д ̄;;
いかん〜時間がないのでやってなかったが、それは言い訳だ(^^;
なので、今日はソンでも^^

ずっと出来なかったこと

雨ですね〜〜梅雨ですね〜( ̄▽ ̄;)

今日の会社は役職の人がみんな外出でいなくて、のんびりした雰囲気でした(≧m≦)。たまにはこういう時も必要ですよね。


夜はKタップ。久しぶりのレッスンだわ。

といっても先週自分が休んだせいだけど(^^ゞ←サルサに行った日。

まず、レッスンの前の個人練ではやくもぐっしょり汗かいて、着替えて(^^;(昨日の反省を生かして着替え持って行った)、


そんでKタップは、けんじさんが少し遅れるって連絡来て、先にアドリブで踏んでて、っていうので、ipodで出てきた曲でやってたらそのままその曲でレッスンになった(^^;←すでに汗だく

DAISHI DANCE "I believe"

ある程度速さのあるハウス。(;´Д`)ノ、大変だった。
(しまった、この曲じゃないのにすればよかったとちょっと思った)


私は前から言われてるのだけど、踊る時の足の勢いが足りない。

でも今日は、今までずっと出来なかったことが初めて出来たつД‘)・゚・。・゚゚・*:.。
最近、だんだん足が思う通りに動くようになってきて、かなり惜しいところに来てると思っていたのだけど


自分であれこれ考えながら慎重にやっていたのから離れて、曲の勢いに押されて何とか勢いだけでも出さなければ; ̄0 ̄)ノ…と思ってやったら出来た(*゜▽゜)

でもホントは、「あぁ、ここの筋肉のこの使い方なのか」てわかったんですよ。。自分にしかわからないけど、複雑なプロセスを経てたどり着いたんです。体は見た目よりずっと複雑な動きをしてる。だから、先生のやってることは簡単には真似できない。


今日のは、今までどうしても出来なかったことなので、嬉しくてたまりません(^〜^)
これからたくさん練習しよう。



帰りは雨の中、コンビールして、熱く細かい話をした。
各駅停車の終電にぎりぎり間に合いそうだったので、そこで帰ってきたけど、話が途中で残念だった。

もっと時間があるといいのにね〜(*´∀`)

リハ(`▽´)ノヾ

今日はリハの日。

夕方チコさんに電話したら、部屋が空いていたのでリハの前に少し練習した。
既に汗だく(;^^A


続けてリハで人が集まると暑くて(;´Д`)ノ

白いTシャツ着ていったら汗で濡れたら完全に透けてやばかった( ̄▽ ̄;)

Yちゃんに「ねえ私やばくない?σ(^◇^;)」と聞いたら、「大丈夫です!」と言ってくれたけど、いややばいと思うよ( ̄▽ ̄;)

着替えが必要な季節になったなぁ。


リハは今日も充実しました。できてる部分は振り付けとしてはだんだん詰められてきた(* ̄∇ ̄*)


こないだのリハでも思ったのだけど、いつも狭いスタジオで練習していて、突然ホールの舞台のような広いところで踏むと、自分の音がスペースに吸い込まれて音圧が感じられなくなって、不安になってものすごく力が入って失敗してしまう。


音の強弱を感じさせるためにも、強く踏みすぎないことが大切だとけんじさんが言って、そういう練習をしました。


確かに、音を抑えるとコントロールしやすいし、回りの音もよく聴こえて、より繊細なリズムになると思いました。


でもやってるうちについつい強く踏んでしまいますね(^^;

音の小さな私でもそうなので、パワーのある人ならなおさらかも。

リハのあとはけんじさんの書いてきたフォーメーション表をコンビニでコピーしつつコンビール♪

なんか酔った( ̄▽ ̄;)
古くんが酔って熱くなっていた。
でもなんかいい感じかも〜

やっぱりダンスの話が好き♪

今日の夜は、ダンスの友人と会う約束をしていたので、実は朝から”今日はダンスの話がたくさんできる”と思って楽しみにしてました^^

仕事後、新宿で待ち合わせてルミネのスペイン料理のお店へ。

彼女とは、おととしのナショナルタップデーに変わった成り行きで知り合って以来、時々偶然会って話をすることはあっても、じっくりお話するのは初めてでした。

でも、なんとなくいろいろお話出来そうな気がして(*゜▽゜)

楽しかったです。
思ったより、ずっと話しこんでしまって、飲みながら話そうと思ったのにお酒を追加注文するのを忘れてしまいました(^^;


私が今準備してる舞台の、前回の公演の時に彼女は出ているのでその話とか、自分自身のダンスの話とかいろいろ。
彼女はタップだけのダンサーではないのだけど、ダンスの話で共感出来る人と話すのは楽しいです。

彼女がタップの個人練で何を一生懸命練習してるかを聞いて、びっくりして感動してしまいました。
私が一生懸命やってることと全然違ってでもやってることは違っても、自分が熱中することをするのが楽しいのは同じだと思うのでわかるんですよ〜。。

いつか一緒に踊れるといいと思います。たぶん、違うジャンル同士の組み合わせになるかもしれない。


帰りの電車で携帯見たら旦那からメールが

「包丁で指を切って血が止まらない」って

え〜え〜〜〜

それを今メールで言われても・・・。

「止まった?」て返事したら「まだ」って来て、、、

「止まらなかったらタクシー呼んで病院いきなよ」って出したら返事がなくて、

しばらくしたら、「止まった」と…(^^;

よかったよかった

とても家にかけつけられないからねー。

リハ* ̄0 ̄)ノ

仕事の後、個人練して、それからリハでした(* ̄∇ ̄*)

今日は全員は集まらなかったけど、来た人でよい練習ができたかと♪


オープニングをやりました♪
後半の増えたところの振りをやって、ストップタイムのソロの練習をしました。

速いのでとりにくいリズムが難しい。

みんなでびしょ濡れになりながら練習した。フォーメーションもついて、振りにも慣れてきたので、また今日いなかった人がいるときにこのくらい練習できるといい感じになってくるんじゃないかな(^.^)。みんな、新しい振りも気になるけど、踊り込みもやりたがってると思う。


帰りはコンビール…じゃなくて、すき家でビールのんだ(≧m≦)←新たなパターン。


バンドの音楽で踊るモダンに対して、アカペラメインのタップ。

なかなか難しい状況だけど、どうやってタップで「何かを」伝えるか?と言うことを考える良い機会かもしれない。

今までK'sでイベントで失敗してきたものも、今回この機会に何とか成功させたいです。

感覚の合わない舞台

今日は全体リハでした。
その前にタップで集まって合わせをしました。

いつの間にかオープニングが長くなったらしく、タップの振りを追加。

いかにもけんじさんらしい振り(`▽´)ノヾ←難しい。
ちょっとすぐにはできない(;´Д`)ノでもやります* ̄0 ̄)ノ

それからみんなで移動してリハ会場へ。


今日のはモダンとバンドはやること決めて来てたんだけど、こっちのペースと全然違って、一体何なのか(;´Д`)ノ向こうが勝手に進めてる。


このままだとタップ側が大きく歩みよってモダンに合わせるはめに陥ってしまう。(そういうもんだと思われてるっぽい)


って、前回も私は思ったけど、今日はけんじさんも言っていた。


けんじさんは好きなようにやっていいって言われたらしいけど、実際は全然そんな状況にない。むしろ逆。
一番やりにくい環境を作って、その中で好きにやれ、と言ってるみたい

こっちはこっちでかなりがっつり固めていかないとやりたいことを全然出来ないと思う。何でそんなにまでしてこの公演やろうとしてるのか謎ですが。
たぶんタップ側が一方的に無理を被ってるからでしょうね。

やっぱりモダンは表現してるものが全然違って、あっちの方が直接的でわかりやすくて、タップのようにリズムが何かを伝えるという、微妙で間接的(原始的かも)なものはすごく同じ舞台ではやりにくいです。あまり見ないようにしてたんだけど、難しいですね(^^;


さらに、あのくらいリズムがない世界の中でタップを踏むのは感覚的にもつかみにくくて、これまた非常にやりにくい。感覚が麻痺する。

そうでない、もっと繊細なことをやってるモダンの人もいるかもしれないけど、今回の人たちはそうなのね。

ちょっと大変な状況だけど、リハ終わってから、”やりたいことが出来るように何とか時間も作って頑張ってタップ作り上げて行こう”って話をしました。

好んでるわけじゃないけど、戦いです。

合わせるのが嫌い(^^;

私は穏やな人だという印象を与えると思うのでそうは見えないかもしれないけど、ほんとはみんなと合わせたり同じことをするのが嫌いなんだと思った。

小学校の頃も、女子同士でつるむのが嫌いで、休み時間一人で平気で絵とか書いていて、”少し変わった女の子”だったと担任の先生から言われたことがある、そう言えば。

ていうか、みんなと合わせられなくて、あまり一人だと休み時間とか困るから、中学とか高校の時は入れるグループを見つけるのに苦労した(−−;

でもほんとはみんなと合わせるのはすごいストレスなんだ。

わけもなく何かを強要されるのは大嫌い。。←テンションあげろとか。←あえて逆らいたくなる。自分が悪くても言われるとムカつくというわがままぶりです(^^;

バンドとかで、違う楽器がリズムをひとつにしつつもそれぞれの役割を果たしていく、みたいのはまた別です。
そういうのは逆に好きです。楽しいと思う。

でも自分の役割がよくわからないようなのは嫌いだ。
結構私は”私が私が; ̄0 ̄)ノ”ってタイプです。

そう言うのはわがままだという風潮があるので、そうかなぁ(;´Д`)ノと思ってずっとやってきたけどもうやめよう。自分でどうしたらいいか考えなきゃいけないと思う。

DRUMLINE と 3年前の今頃

けんじさんに貸していただいたDRUMLINEのDVDを見ました

5年くらい前に最初の先生にダンスを習ってた頃、やはり先生が話題にしたので観たことがあります。

でもあの時より全然おもしろかった^^一気に観てしまった

あの頃は音楽のこと全然知らなかったけど、今はちょっとは知ってるし、パーカッションのこともいろいろ知って、
前よりずっとパーカッションが好きになってる

この映画の中に、”パーカッションはバンドの心臓だ”というセリフがあった。
昨日、SWINGOZAのライブを見て、パーカッションがバンドの心臓だった、と思ったのは、このセリフを思い出したのかな?



それで今、かれんちゃんのブログ読んだら、1年前の今日が、1番大好きな1番大きな影響を受けたダンスの先生と出会った日です、という日記があって、そういえば、3年くらい前の今頃、ライブでけんじさんを見つけたんだったなーと思って調べてみた。

そしたら2007年の6月2日だったみたい(^^;
レッスン受けに行くまで4日間くらい悩んでますね〜
実際に行ったのは1週間以内ですぐだったんだけど。


もし行かなかったら私は今ここにはいないわけです。
そしたらもっと気楽だったかも…気楽がいいとは限りませんが(;´Д`)ノ


2007年のこの頃はトニーさんのロッキンにも通っていて、ちょっと日記読んだらトニーさんに褒められたことが書いてあった。

これは自慢なんですが(って何度も書いたかもしれないけど)、レッスンでソロ回しをして、私が踊った時トニーさんが”Gooooooood”って言って、しかもその後わざわざ来て肩をたたいて「今のヨカッタ」って言ってくれたんです(*゜▽゜)
すごいでしょ
プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
  • ライブドアブログ