このところ日記をあまり書いていませんでしたが、大学院受験に向けて強引にがんばった去年から一転して、のんびり過ごしています。

P3050001-001
これは3月はじめに新宿御苑で撮ってきた写真

最近福祉関係のイベントに参加してきました

というのも、心理職というと福祉の分野とのつながりが強いと思うのですが、私自身がこれまで福祉とは関わったことがなかったため(障がいのあるこどもたちにダンスを教えたボランティアを除き)、もし資格をとったとしての将来像が浮かばなかったから。

なので、ボランティアとしてでもその世界をみてみたいなと思ったので。

イベントは、日本の将来の福祉を考えるというテーマでトークショーとグループに分かれてのワークショップでしたが、とーってもおもしろかったです。
たぶん、私以外ほぼ全員福祉の仕事に就いているか、NPOなどで関わりがある人で、4月1日のイベントだったので、入社式がわりにイベントに参加していた新入社員さんが、たぶん2団体で60人くらい来ていて、初々しい様子でした。

そして開催場所がシークレットで、当日のお楽しみということだったのですが、行ってみたら総理官邸だったんです(ノ゚ο゚)ノ
どうりで「身分証明書を持ってきてください」という通達があったわけです。入り口で厳重なチェックがありました。
会場は、国民栄誉賞の授与式に使われる部屋ということだったし、組閣の記念撮影で使われる階段で最後に記念撮影もさせていただけたり、それだけでもエキサイティングでしたが

実際に特別養護老人ホームなどで働いてらっしゃる方といろいろ話もできて、ほんとに楽しかった。
今まで福祉に関わったことがないと言うことで気後れしてしまうかな?と心配でしたが、これまで学んだ心理学の知識から「あの科目で習った通りだわー」とか、興味をもって聞いたり、意見を言うこともできました

福祉の世界に対して勝手に感じていた敷居の高さが、少し解消されました。

そして、心理的な援助として何が必要とされているのか、できそうなことがあるかどうかについても、探して行けそうな気がしました。

P3050005-001
これも新宿御苑
P3050010
ひなですよね−。かわいい。

そして。
障がいのあるこどもたちを対象に音楽を通して活動されているところに、ボランティアでちょっとだけ参加できることになりました
まだ、とりあえず一度やってみましょうという段階ですが。
すごく楽しみですヾ(〃^∇^)ノ