発表会のDVDを見ていて自分の内股が無茶苦茶気になってきた(--;)
私は骨格のせいで普通に立っても他の人より内股に見える。
(膝が内側を向いてついてるから)
だから、日頃からより外股に立つように注意しないといけないんだぁ。

…ってそのまんまのことを前々から先生に言われてたのだった(^_^;)
あはは〜、実感してようやく意味がわかった。

以前ヒップホップジャズに通った時、そこの先生が「自分の体型を出さないように注意しなさい」と言っていた。それも同じことですね。きっとダンサーはみんなやってるんですね


骨格と言えば私は骨盤が少し右に捻れるクセがある。整体に行った直後はまっすぐだけど、しばらくすると捻れてくる。

最近、この捻れがタップにも影響してることに気が付いた。自分ではまっすぐ向いてるつもりでも、実際は下半身が微妙に右を向いていて、そのバランスの悪さが速いステップになると妨げになる。
意識的にすこ〜し左を向いた感じにすると少しやりやすいようでした。

ダンスを始めた頃と比べると体の歪みは良くなっているのだけど、ダンスって少し(かどうかわからないけど)の骨格の問題も大きく現れてしまうのね。
上手い人はみんな自分の骨格の問題をカバーする踊り方を工夫してるんだろうなぁ☆☆(゜-゜)☆☆


今日は衣装の直しをしてました^^
ちょっと早いけど、区民まつりで着るつもりでワークパンツ?みたいなの買ってきた。
ブカブカがいい、ということでメンズのSにしたらやっぱり全体に大きすぎ?な気がして、ウエストをほどいてあっちをつめ、こっちをつめ…。股上も浅く切って補正しました。
何となくいいような気がします…。