踊る時に視線を落とさないように心がけてるの、なかなか良い感じです。

タップのレッスンでさらにもう一つポイントを見つけました。
というか、先生に注意されたんですけど(^^;
踊る時に体を押さえ過ぎって言われました。
どういうことかというと、腰がふわふわ浮いてるとしっかり音が出せないので、腰を安定させて打つ、というのをずっと注意してやって来たんですけど、それはもう大丈夫でしょ、もっと体でリズムをとって踊ってもいいよ、ということです。

なので、押さえる所は押さえるんだけど、もっと体でリズムとるようにして、それで視線も上げて踊ったら…。。。

…すっごい楽しかった(*・・*)
全身でタップやってる感覚。もう幸せ。

レッスンの最後の一回のことだったので、もう一度早く試してみたい。