すっごくよかったです!!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ
感動したし、楽しくて、最後は一緒に踊りたくなっちゃったヘ(^o^ヘ)
足がすごいのはもちろんなんですが、そのテクニックでどういう表現するかが重要だと思うんですよ…。
そこが、タップでは好みが別れる所で、好みじゃないとすごい人見てもぴんとこなかったりする。(一緒に習ってる人でSavion見て”一回でいいわ〜”と言った人もいた)

私は熊谷さんのタップ好きです^^。
帰ってきてからも、何度も”よかったなぁ〜〜〜”って思うし、”こんな風にしてたな〜”とかマネしようとしたり(全然っ出来ないけど(笑))
今までに見たタップダンサーの中で一番好きだと思いました♪

でも、一番感動したのは、最初に熊谷さんが登場してきて、舞台の上のコンパネ(タップをする板)の上に飛び乗った時、音がまったくしなかったことなのです!
信じられる?!( ̄□ ̄;)!!
飛び乗ったんですよ!
音がことりともしなかったの!客席し〜んとしてたのに!
もう鳥肌立ちました!ああこの人はタップシューズを本当に意のままにあやつってるんだなあ、と思って(T▽T)

タップシューズって歩くだけでもカタカタ音が鳴るの。
私もこないだからヒップホップの時タップシューズ履いてレッスン受けてるけど、1人音がうるさくて、なるべく音が出ないようにと思うんだけど絶対無理で、どうやっても派手な音が出てしまうの…(ノ_ _)ノ
先生にも「音を消して歩いて」って言われたけど、絶対無理!( ̄▽ ̄;)って感じで。最後には「気にしてるの気の毒だから音は気にしないでやっていいよ」と言われた\(__ )

でも…音、消せるんですねぇ。
いったいどうやるんだろう。。。

いや〜しかし楽しかった♪
パーカッションとのセッションとか、いろんな演出があったけどどれもよかった☆

今熊谷さんのHP見たら、「ストリート系のタップ」ってBBSに書き込みを見つけた。
ふ〜ん、そうなんだ。私ってこういうのが好きなんだなー。
割とガニ股(汗)でヒールを多用して踊るの(;^_^A
タップドッグスもよかった。
ちなみに通ってるカルチャーの教室も「ストリートタップ」というそのまんまの名前です(笑)通い始めた時はそう思ってたわけじゃなかったけど。

また見に行きたいな、熊谷さんのライブ♪
今は日本で活動しているそうなのできっといろいろ機会があると思います^^
その日を楽しみに、練習に励んでいようσ(^◇^)