↑昨日ハウスのレッスンで先生が言った言葉^^。
細かい所をひとつひとつ大切に、きちんとやっていけば、特別なことをしなくても格好良く見えるということ。
ダンスをしてると”みんなより目立ちたい”とか”私が!私が!”とか、ついつい思ってしまうし、そういう雰囲気をかもしだしてる人、結構多いと思う。
でも踊りの中にそういうのが含まれていると、見る人にとって違和感があるだろうし、踊ってる本人も楽しくない。というか、一次的に楽しくても、もろい喜びだと思うのです。

だから、この言葉はぜひ心に留めておきたいな。
細部をきちんとやって、派手に見せようとする余計な動きをなくしていくと、実際には地味にならず、本当の個性が滲み出て目を惹くものになると思う。

「地味だけど格好いい」。これだね〜。これからはコレを目指して練習しよう。


NHKの「プロフェッショナル」という番組おもしろいです(^−^)
多分プロジェクトXの後番組ではないかと。

今週はパティシエの杉野英実さんでした
「細部にこそ神は宿る」とか
「当たり前のことを積み重ねると特別なものになる」とか
なるほどと思う話がたくさんあって、刺激を受けました^^。
なんかダンスと一緒だな、と思って。
どの道でも一流の人の話は心に響きます。

それにしても、番組に出てたケーキうまそう過ぎ〜〜〜〜(_ _)ノ_彡☆
お店は京橋にあるそうです。食べに行きたい…(’’*)