ヒップホップの本番終了後、ちょこっとロビーに出て友達と会いました。
みんな「よかったよー」って言ってくれて(^−^)遠い所来てくれてどうもありがとう!
来てくれる人みんなに「終わったらロビーにちょっと出れるからね♪」と言っておいたら、みんながいっぺんに集まってしまい、結果ひとりひとりとちゃんとお話ができない!ということに、その場になって気がついた(@@)
なんだか申し訳なかった。せっかく来てくれたのにごめんね〜〜。


夕方からはヒップホップの打ち上げに参加しました。

いろんな人と話せて本当に楽しかった。
これが終わったらしばらくは会えない人ばかりですから。。

私よりぐんと年上なのだけど、あちこちのスタジオに通って1人でクラブにも行くと評判のSさんが、隣の席になって熱くダンスを語れて楽しかった☆
Sさんは踊りにとても雰囲気があって、私はひそかにリスペクトしてました(^^)b

Sさんは、ロックでもソウルロックとか、ソウルっぽい踊り方(よくわからないけど)がお好きなようでした。
ちょっと粘りのある、うねったようなリズム感をお持ちなのかもしれない。(いかにも黒人ぽい感じの…)だからああいう存在感が出るのね、きっと!

私は日本人らしく、カンカン!て感じのシャープな(って書くと聞こえはいいけど^^;)リズムの感覚なので、そういう踊りは難しいです。
時々は、違う感覚の先生に習うのも勉強になるかもしれないけど、ずっと。というのは苦しい。
やっぱり自分が感じられないリズムでは踊れません。

しかしSさんダンスのことをホントにいろいろご存じだった!すごい。ますますリスペクトした。

他には、みんなで本番での生々しい失敗談を打ち明けあったりした。

早替えのタイミングを間違えて、そのままもう一回出なきゃいけないのに途中まで衣装を脱いでしまったとか(しかも2人もいた!)
取ったターバンはもう元には戻せなかったらしい。

私の隣でものすごいくっつきあって踊っていたランバダの2人も、
「ちょっと、あなた場所が違うわよ!」「私どこだっけ( ̄□ ̄|||)?」とか話しながら踊ってたらしい。

いや〜〜知らない所でいろんなことが起こってたんだな〜〜と(^^;

あー楽しかった〜〜〜♪

打ち上げがお開きになって、重い荷物を引っ張ってゴロゴロ帰ろうとしたら、遠くのテーブルでタップの先生を囲んで2次会をしていて、今度はそちらへ。
ここでも、初めての方とダンスのお話が出来て楽しかったです。


実はこのあと1人落ち込んでました(ノ_ _)ノ
ロックダンスもヒップホップもすごく楽しく踊ったけど、実は全然駄目だったんじゃないかと言う気がして。

はあ〜〜〜〜ε=( ̄。 ̄;)

友達に「ありがとう」のメールしたり、これからどういう練習していこうかな、とか考えてるうちに少し回復してきた。

今回一緒に踊った方々、見に来て下さった方々、どうもありがとうございました!
おかげで楽しく踊れました。これからもまたよろしくお願いします^^。


去年までタップを一緒に習ってたともみちゃんがBBSに書き込んでくれました!どうもありがとう〜。関係者の方、見てみてね!