昨日家でタップの練習をしてたら、ちょっとわかってきた気がした!

私は右足首にすぐ力が入ってしまう癖があって、それを除くのに1年以上かかっている(今もやってるσ(^◇^;))。
昔ちょっとした経緯があって、右足だけ足首を使ってシャッフルやフラップをやっていたのね。
足首を使う癖はなくせてきたんだけど、今まで足首で打っていたので腿とか膝の動きがよくなくて、足首を直すと今度はうまくシャッフルが出来ない部分がある。だからますます力が抜けない(−−;

左足は左足で、足首ぶらぶらしてるけど、つま先が暴れてコントロールが聞かないという問題が(;´Д`)ノ

それで、昨日もあーだこーだやっていたら、ヒールアップがとても重要なことがわかってきた!
ヒールアップすると足首の力が抜けた形に近づくからだと思うのですが。。

ヒールアップを強く意識したら、足首に力が入りにくくて左足もちょっとコントロールしやすい!
「おおっ!これだ〜〜〜(ノ ̄□ ̄)ノ」って言うくらい違ったのよん!

ヒールアップをうるさく言う先生も多いと思うけど、私はスニーカーを使ったタップシューズでわりと後ろ体重で踊るスタイルを教わっていたので、ヒールアップを考えたことがなかったのです。

でも今はスニーカーでは踊ってないからねぇ…。

思い起こせば、昔同じ教室で習っていたaちゃんとkちゃんは別の先生のところに通いだした時「ヒールアップ出来てないってものすごく注意される」って言ってたし、最近通い出したN子先生も「速いシャッフルの時はすごくつま先だってね!」って言ってた。

ヒールアップって大事なんだね〜(;´Д`)ノ
と思う今の私ですε=( ̄。 ̄;)

つづく。