昨日の日記を書いた後、ロックダンスの練習をしたんですが、タップであんなに違うんだったらロックダンスも?と思って、靴の中に、またフェルトを小さく切って入れてみました( ̄‥ ̄) = =3

…あ、私は家でロッキンの練習する時も靴履くんですよー。
靴下だとフロアー技の時怪我をしやすいので(^^ゞ

そしたら!!!

やっぱりものすごく、、踊りやすいの〜〜ε=ε= (ノT▽T)ノ

ヒップホップのダウンをとる、アップをとる、だけでも全然違って、いつもはダウンをとるのってすごく大変だな〜と思っていたのが、全然楽!

ロックも、私は左腰にはいるロックが苦手でやりづらかったのが、右と同じように出来るし、その他のことも、とにかくものすご〜〜〜〜〜くやりやすい!!

なんて楽に踊れるんだ?!
楽しい〜〜〜o(;△;)o

もしかして、上手くなってたりして(*≧m≦*)??
と思ってビデオ見たけど

(Sさんの振りを残すために毎週自分で踊ってビデオに撮ってるので)

それは余り変わりませんでした。ヾ(´▽`;)ゝあはは〜〜〜

でも嬉しくなって、これはどうよ?これは?と、いろいろ試しちゃった。

それで、夜、レッスンで使うスニーカーと、外で履くスケッチャーズのブーツにもフェルトを切って入れました。

靴によってどのくらい入れればいいか、とか違うみたいです。

でもホントに小さな、細長い、捨ててしまいそうなハギレ1枚で足の安定感が全然違う。
足の安定感が違うってことは、体全体のバランスが全部変わってくるんですよ。。

他の(バランスのとれてる)人ってこんなに動くの楽なのか!?と思った(@@)

他の靴にも全部入れようと思う。

これがわかってみると、私は靴下で立った時、確かに左足の薬指と中指がちゃんと床についてない感覚がある。
2本の指がちゃんと床をつかんでいない。
歩くと、左足は地面を蹴ってなくて、すかっすかっと空振りしてる感じ。

今朝靴下を履こうと、右足を上げて左足一本になったらよろけました…(@@)
そういえばいつもそうだったかも?
右足一本で立つ時は結構安定してる。
もっとも、私は腰が悪い人間なのでそんな危険なことはめったにしないけど。(靴下はちゃんと座って履きましょう^^)

外で歩いてる時、時々「あれ?びっこひいてるよ?足痛いの?」と言われて、「え?別に…」と言うことがある。

あーー、全てこのせいだったのか!!!!( ̄□ ̄;)!!

私の人生って。。。。(ノ_ _)ノ

大半を、この不安定な体で過ごしてきたわけなのね。

なんてこったい(;´Д`)ノ

私って、

私って、

動きにくい体でなんて頑張ってきたんだろうヾ(@⌒▽⌒@)ノ

偉いぞ!私!!σ(〃∇〃)

これからはもっと楽をさせてあげるから!

タップシューズどうしようかなぁ(*´∀`)
タップは微妙なバランスが必要な気がするので、ちゃんとインソールを作った方がいいのか?とも思うし、迷う。

年明けたらタップの練習するの楽しみ〜〜(⌒〜⌒)
あれもこれも、やりやすくなるのかなぁ。。って
↑あまり過剰な期待を持たないようにしよう(^^;


今から出掛けて、湯河原で旦那と待ち合わせです♪
のんびりするぞぅ〜〜
大晦日の日に帰ってきますヽ(´ー`)