最近いろんな出来事はあるけど、忙しくて日記に書く暇がない(^^;
そうこうするうちに何を書こうと思ってたかわからなくなってきた…
実は、タップの方で濃い出来事が進行中なのですが、それは時間のあるときにゆっくり書きたい♪

なのでとりあえず手近なことを。。

去年の12月に始まったNHK教育のスーパーバレエレッスン♪
パリ・オペラ座のエトワール、マニュエルルグリ(超・超有名なダンサーらしい…)がオペラ座の若手ダンサーにレッスンをする番組ですねd(^−^)

ほとんど毎回見てるけど、ほんとに、

バレエダンサー、すげ〜〜〜〜( ̄□ ̄;)!! です。

いつも録画して、ご飯を食べながらゆっくり見るのですが、あまりにすごくてお箸が止まって固まってしまいます。

初回は見ていて背中がつりそうでした(^^;

番組では、生徒が踊るとルグリが次々と注意、指示を出し、生徒はすぐにそこを直して踊る。
すげ〜〜〜。あんなにたくさん言われて全部直せるなんてすげ〜〜〜。
反射神経?

動きも、とても人間業とは思えないものばかりですが、
昨日は、女性ダンサーが立て膝から一気にアラベスクに立ち上がっていた( ̄□ ̄;)!!
男性が支えてはいるけど…
一体どうやってるんだ、と思って何度も巻き戻して(HDだけど)見てしまった。

レッスン内容はとてもハイレベルなのに、言ってることはわかりやすくて私のような素人が聞いてもなるほど!と思うことばかりです。
どの世界でも、極めてる人の話ってこういう感じだなぁ、と思う。

そうそう、あと、歩き方を、足を引きずらないでちゃんと前に出して、って言ってた。
こんなハイレベルな生徒でも、ただ歩くのがうまく出来なかったりするんだ(^^;
ダンスでただ歩くのが一番難しい気がする(@@)
私の歩き方はすごくヘンなんだけど、この注意を聞いて、もしかして私のも足が前に出てないかも?と思いました。
今度、ここに注意してみよう。

そんな感じで。
スーパーバレエレッスンすごいです。バレエってやっぱり神業だわ〜。


今日はまた衣装探しに出掛けました。

白くて、襟にフリルのついたブラウス(;´Д`)ノ

自分の中のイメージが固まってるほど見つからない。
ぼやけたイメージの方が、「あ、こういうのもいいかも?」って感じで見つかったりします。
今日は2時間近くぐるぐる回って、何とか見つけた〜。

フリルとかレースの付いた服のありそうな、普段行かないエレガンス系のお店を回ってるうちに、たまにはこういうひらひらもいいな〜とか思ったり。

それからロッキンの初レッスンに行った^^
今日は難しい振りで目が覚めた(・・)

レッスン後、友人に頼まれて、東京の東部・北部のどこかでレッスンしてませんか?と先生に聞きに行った。
実は、私は先生とちゃんとお話ししたのはこれが初めてでしたが、ものすご〜〜〜〜く感じよかったぁ(*´∀`)
やっぱりこういう性格のよさが、踊りに出るんですね〜〜。