NHK教育テレビの「スーパーバレエレッスン」が終わってしまいました(;;)
悲しい…。
いい番組でしたね〜^^。講師のルグリさんの人柄も素敵で。

ルグリさんの教えはジャンルを超えて、”なるほど〜”と思わせるものがあって、本当に勉強になったヽ(´ー`)ノ
音楽との関係などの概念的なこと以外にも、自分の歩き方のどこがおかしいかもルグリさんのレッスンを見ていてわかったんです。。
こんなに個人的なメッセージがオペラ座のエトワールを通してくるなんてすごすぎる〜

最初の頃は、録画して観たら消してしまったんですが、あまりにいい番組なので、後半はDVDに永久保存した。

番組では古典とモダンがありましたが、モダンおもしろかったです。
モダンなんて難しくてわからないと思ってたけど、モダンの方が好きかも(*゜▽゜)
ルグリさんの解説付きで見てるせいかもしれないですが…。
音楽との絡みがわかりやすくて、普段見慣れたダンスに近い気がしました。

またこのシリーズやって欲しい。


今日、家でロックダンスの練習中、
手をクロス使用とした時に右手と左手が激突し、
右手の小指は突き指、左手は爪が当たって流血_| ̄|○

痛かった(ノ_ _)ノ
手を押さえてうずくまったまましばらく動けず…
1人で怪我してる自分があまりにまんがチックで情けない…(;´Д`)ノ
(痛みが収まってみたらかすり傷でした^^;)


最近のタップの状況σ(^◇^)

長い間苦労していた、右足首に力が入る癖が直ってきた!!

と思ったら、実は左足にも力が入っていたことが発覚_| ̄|○
なんかそんな気がしていたのだけど、やっぱりそうだった。。

多分、一番目立っていた癖がなくなったので、その下の問題が見えてきたのだと思う。こっちの方がより根本的かも。

左足を引く時に足首を内側にひねる癖があって、
実は普通に歩く時も左足は微妙に足首を回していた。
次はこれをなおさないと(−−;)
ということで、鋭意練習中。←歩く時も気をつける。

そして、ランニングフラップの時も、左足だけ内股に着地する癖があって、骨格の歪みのせいで仕方ないんだと思ってたけど、直せることがわかった。
骨格じゃなくて、動かし方の癖だった!

しかし、これを直すとまたその次の問題が現れるのだろうか?と、ちょっと心配な今日この頃です。