というわけで、今朝ちゃんと起きて神田に行って来た。

アスリートクラブ

11時開店のところ、5分くらい前に着いちゃったけどすぐに入れました。
お店はアシスタントの女の子2人と男の子1人と、プロフェッショナルな感じのおじさんで、みんな明るくててきぱきしてすごく感じがよかったです。

ランナーが一番の対象のお店なので、店内はスポーツショップのようにランニングシューズがたくさん並んでいた。

最初は女の子がカウンセリングして、足形を取ってくれます。

足形を見ただけで、なぜ左足のつま先で立てないか?の原因がわかって、即座に教えてくれた(ノ ̄□ ̄)ノすごい!!

私の場合は、足底のアーチの関節が緩んでるせいらしい。
まさかそこに原因があったとは!!!
でもちゃんと原因があったんだ〜〜〜。
確かに自分の足の裏、左足の土踏まずの方がニクが多くて盛り上がってるなぁ( ̄。 ̄)とは思ってたけど。ニクじゃなかったのか!

タップシューズを見せたら、「へえ〜〜〜これがタップシューズなんですか!初めて見ました!!」と言われ、
タップダンスやっててここ来た人はほとんどいないみたいでした。

そして、インソールの見本を入れて、入れるとこんな感じですよ…というのを確認するため履いてみると…

きつい…(;´Д`)ノ

タップシューズは出来るだけピッタリサイズになるように選んでるんだから。

女の子「他のシューズも全部同じ大きさですか?」

ハイ同じです。ていうか、他のシューズもなにも、これがほとんど唯一の靴です…(;´Д`)ノ

そこで真打ちのおじさん登場し♪

「あーーこれはきついね。う〜〜〜〜ん…。」←困り顔

え、、(*゜▽゜)。。…こ、困ってる?
(タップシューズOKと言われた時点でこういう問題も大丈夫だと思ってた)
もしかしてインソール作れないとか(;´Д`)ノ
そう言わずなんとかして下さいo(;△;)o

そしたら、ちょっと考えて「じゃあハーフにしてみようか」とおじさん。
と、ハーフのものをタップシューズに入れて履いてみるとなんとか大丈夫でした。

どっちにしてもこのままの状況ではどうしようもないので、作るしかない。

さらにおじさんは私の足形を見て、「足を出す時こういうふうになるでしょう?」と言われて、それがまさにその通りで、
昨日練習しながら、シャッフルの時にどうしてもこうなっちゃうんだな〜と思ったことだったのでびっくりした。
すごいですね〜〜〜。

あとは、3Dっぽい計測装置で足の形状を測定して終わりでした。

料金は通常は8900円くらいだけど、私の場合は靴が持ち込みでインソールをハーフに加工したりとかで少し高くなって、1万円弱でした。。

完成したら600円程度で送ってもらえるらしく、私は交通費の方が圧倒的に高いので送ってもらった方が安くあがるんだけど、取りに行くのが一番早いのでまたお店に行くことにした♪

10日後に出来るらしい。楽しみぃ〜〜〜〜〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
靴を受け取ったら、そのまま渋谷で気になってるスクールに体験に行ってみようかな。。

終わったら気分が軽くなって嬉しくて、帰り道品川駅でドーナツを食べてしまった。。