久しぶりに涼しい1日でした(*゜▽゜)
今日は友人とハマコイ祭りを見に行く約束をしていたので、涼しくてほんっとに助かりました(;^−^A

よさこい系の踊りを生で見るの初めてだったので、楽しみにしてたのです。

最初そごう2階デッキ会場で友人の友人のチームを見て、それから沢渡中央公園にタップの友人の出てるチームを見に行った。もちろん他のチームの”炎舞”も見ました。

あれだけの人数で揃えて踊る人の気迫が伝わるのはよさこいならでは。

で、あいう所の踊りはジャズだな…と思いましたε=( ̄。 ̄;)
ヒップホップのチームもあったけど、あの舞台ではいまいち栄えない?…

といいつつ、普段ストリートやクラブで踊ってる仲間で集まりました、というチームがストリートダンスで出ていて、そこのはすごくおもしろかったです。

すごい上手な子達だったけど、それにプラスして、日頃ストリートやクラブで踊ってるから、ダンスが本物なのかな?と思いました。

スタジオ系のチームにも上手いコはいたけど、気持ちに訴えるものがちょっと弱い気が?
スタジオで練習してるだけではストリートダンスのノリとかそういうのは本当にはわからないのかも。

踊りって難しい…。

ハマコイ見た後は、友人と別れてタップのレッスンを1本受けに行った。
グルーブを表現するのは難しい。(今日はそこに重点をおく先生だった)
基礎練習ではできても、振りが速くなったり複雑になったりすると、つい足だけになっちゃう。
むむむ〜( ̄ω ̄;)