ロッキンのレッスンに行ったら12月のWWの詳細が出ていて、今回はSさんナンバーがあるというので、みんなが出る、出ないという話をしていた。

WW、というのは発表会じゃないんだけど、お祭りみたいな感じで発表会より気楽に舞台に出られる催し。。らしい←行ったことない。
私の行ってるスタジオは、発表会は練習がもんのすご〜〜〜く大変なのに、Sさんはいつも発表会にしかナンバーを出してなかったので、みんなSさんの舞台に出たくても出られなかったの。
でも、事情があって今回だけWWに出す、、ということなので、Sさんの舞台に出られる最初で最後のチャンスかもしれないわけです。

迷った!(;´Д`)ノ

このところタップに集中しようと思ってやってるので、ここでロッキンにエネルギー使う余裕があるだろうか?とか思ったり。

でも、リハーサルは全部で6回なのでそれで出来るような構成にする、とSさんは言うし、衣装も安く(^^;、WWの趣旨で深夜練なんかもなし。。とホントに気楽に出られるようにしてる感じがしたのと、あと、みんなが”ね〜〜出ようよ〜〜出ようよ〜〜〜”と楽しそうなので、やっぱり私も出ることにしました(^^ゞ

そして。。

WWが終わったら、多分12月一杯でロッキンをやめようと思う。

このところ、うっすらと思ってた。ロッキンやめた方がいいんじゃないかと。はっきり考えたのは今日が初めてだけど。

以前は、ロッキンにもそれなりのパワーを傾けていたけど、最近はタップタップタップ…で…。家でも全然ロッキンの練習しなくなったし、ほんとにSさんのレッスンだけなので、タップタップタップタップタップ・ロッキン・タップ…って切り替えるのが少しずつ辛くなってきた。

だから、WWがきっかけとなって、そういう流れがきたことを感じるので、ロッキンをやめよう。

そっか〜〜ロッキンここまでか(><)

4年間頑張ったな〜〜。ロッキン楽しかった!!

ここまで頑張ったロッキンの最後を、一番尊敬するSさんの舞台で終われるのは幸せだと思う。
それに、今まで深いつきあいのなかったレッスンメイト達と最後に同じ舞台を踏めるのもいい思い出になると思います。
だからいい踊りをしたい。