今朝実験室で作業をしていたら、マスター社員(定年退職後の優秀な人材を再雇用)のおじさんが隣にきて、

「こないだよ〜、テレビで、ほら、上半身を動かさずに足だけでこうやっておどるやつ…、何て言ったっけ?」

…それはきっとリバーダンスですね^^;アイルランドのでしょ?

「そうそう、それ!それやってて、あなた見てるかな?と思ったよ」

あ〜〜残念!見損ねた(;´Д`)ノ
きっと今、公演やってるから宣伝のために番組があったのね。

おじさんが言うには、番組ではリバーダンスのルーツの話をしていて、
アイルランドがイギリスに植民地として支配されて自分たちの文化が抑圧されていた時代、ばれないように上半身を動かさずに足だけで踊っていたのが始まりだと、言ってたそうです。

その話は知らなかった…。

リバーダンスも、黒人のタップと同じく、自由が奪われて抑圧されていた時に、なんとかして表現しようと工夫して生まれたものだったのか!?

人間ってすごいな〜。
なんだか感動して、私もリバーダンス見に行きたくなった(^^;

でも高いしな〜(1万2千円)。
高いから見に行くのはやめようと思ってたんだけど。

番組をやっていた、ということはチケットがまだあるってことでは?

と思って、帰ってからネットで調べてみた。
そしたら土日は完売だけど、平日の2階席なら席がある。
同じ1万2千円なのに2階席か…(−−;
と思ったけど、2階でも結構いい場所だったので目をつぶってえいっ!とクリックしてしまった。

買っちゃった〜〜〜。1万2千円(;´Д`)ノ

でも楽しみ♪