今日も朝9時からリハでした_| ̄|○

昨日はスニーカーだったけど、今日はタップシューズがはける場所。
昨日の続きのフォーメーションからやって、途中のサビまででビデオ撮影。

途中でお腹が空いてしまって、カバンの中の飴をなめてしのいだ。

じゃ撮ります!となって、踊ったら激しく間違えた(;´Д`)ノ
ていうか、まだちゃんと入ってないので集中が切れるとすぐ間違えるσ(^◇^;)

でもHさんが「劇的に間違えた人いますか?」と聞いたら、何人か手を挙げたんだけど(私は端の方だからいいや〜と思った)、カメラの目の前で踊ってたサカタさんも手を挙げたので撮り直しになった(よかった^^;)

2回目の方がなんとか踊れた。よかったよかった♪

帰りは、夏子さんのとこで一緒だったR子さんとファミレスでご飯を食べました。

夏子さんのリズムって他のダンサーと全然違うよね〜という話をしたら、R子さんもそう思ってたみたいだった。

今のスタジオはやっぱりHさんの”ファンクアステップ”がベースにあるし、他のとこの先生でもニューヨークのタップがベースにあるのか、何か共通したものがあるような気がするけど、夏子さんのは風みたいにタップを踏んでる。←説明できない(^^;

昨夜、夏子さんのブログに載ってる動画(自分の生徒がレッスンの振りを確認できるようにUPされてる)とか、夏子さんが昔ライブで踊った時のビデオを見ていて、そう思ったのです。

パーカッションではあるんだけど、いつも見てるKさんとは全然違う種類の楽器だな…と。自然の中にすっと溶け込むと思う。

このところ習ってきたものと、全く違うものを教わるのはとても勉強になるし、必要なんじゃないかという気がする。

今週の金曜からユニットのリハが始めるので楽しみ。ビデオカメラ用意しなきゃε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ