夏子さんの方のユニットで、鎌倉の障害者施設のお祭りでボランティアライブしてきました。

祭りなので屋外で、夕方だったけど暑かった(^^;

すご〜く立派な施設でした。。かなり長い歴史があって、近隣に障害者の方用のが2つ、高齢者用のが1つあるそうです。

外にテントたくさんはって、出店を作って、日ごろ施設を利用してる方やその家族の方や近所の方たちで、結構にぎわっていた^^

今日は、板もマイクもあまりよくなくてタップの音聞こえてるのかな?って感じだったけど(ちゃんと聞こえてたよ、と後で言われたけど・・)

今までになく足が良く動いて(対自分比)なんだかちゃんと鳴ってる感触があって気持ちよかったです(*´∀`)

「あ〜左足がっヾ(。`Д´。)ノ」ってことはあったけど。

間違えたし。

しかも間違えてはいけないところで間違えちゃったよ〜(;´Д`)ノ←カノンの頭。

_| ̄|○

ちょっとこっちのナンバー練習不足だった。

でも、足が動く感触って気持ち良い


施設に来ている障害者の方があまりわからなくて残念でした。
家族の方と一緒にいたせいかもしれないですね。

後から、こういうボランティアライブって、利用者の方と直に触れ合うことはあまりないのだな〜と思いました。

自分でも意外だったけど、私はいつも行ってるボランティアでダンスを教えて、障害者の方と接するのが楽しいみたいです。

好きなんだ、私σ(^◇^;)
今まで気がつかなかった。

なので、、無意識だったけど、今日はそういう触れ合いを期待して行っていて、なかったので残念(;´Д`)ノ…なのでした。


終わってから、「お食事券」で食堂でカレーライスをいただきました。←まかないつきってわけですね(^〜^)

キャンプとか給食のカレーみたいで、懐かしくておいしかった。


帰りに駅まで車で送って下さった職員の方が、介護の仕事はほんとに大変なのにお給料が安くて、毎年半数の人がやめてしまうと話してました。

やりたくて資格をとっても、それで続かない人もいるそうです(−−;

最近多い経済的な話。

ダンサーとかミュージシャンだけじゃないんだ・・