昨日の夜はスタジオで自主練して、その後Kタップでした

自主練でアドリブの練習したけど、やっぱりどこでどんなことやるか?くらい決めておかないとぐちゃぐちゃだ(;´Д`)ノ
もっと考えよう。

でも何より必要なのは、やっぱりグルーブを出す技術
けんじさんの独特の踏み方。

バックブラッシュの後の着地がピックアップでしかも前にヒットしてスライドで引き戻す。←ここがキーポイントだってのはカーニバル!のリハやってくる中でわかってきた(^^;

とても難しくて、特に速くなるといっこ動作が多いので大変で、踊り方が完成されてる人にはなかなか出来ないと思う。


でも私は、左足の問題で踏み方の形が全然決まってないし、今Kタップ以外行ってないからやりやすいと思う。

それに、以前から私はシャッフルをするとどんどん前に進んでしまって(;´Д`)ノ、よく他の先生に注意されていた。。
特に左足が、もといた場所より前に降りてしまうからなんだけど、その方が楽なんだよね

だから、その足をスライドさせて引き戻せれば・・・・

なんとなく、こっちの方が私には向いてる気がする。


スライドも以前はあまりよく出来なかったけど、振付リハの中で練習して出来るようになってきた。ハウスに似てるけんじさんのステップ、最近見てもらったら”違うヾ(。`Д´。)ノ”と注意されて、ほんとは少しスライドが入るニュアンスを改めて練習して出来るようになった。でも考えてみると、教わった当初は、この動きが出来なかったから違うことをやってたんだな…σ(^◇^;)

ほんの2カ月前のことだけど、私出来るようになったのね(*゜▽゜)嬉


で、昨日のKタップのレッスンはそのシャッフルで、↑の踏み方を早速説明していた(≧m≦)

昨日は人が多かったけど、さすがいつも受けに来てる人だけあって、けんじさんの振りの中でこれが重要だということがわかったみたいだった。

けどすぐには出来ない。

私はそれとは別に、苦手のシャッフルに悪戦苦闘していた(;´Д`)ノくそう〜(でも自主練習ではシャッフルばっかりやってるのよ)
ヒールで安定させる癖があって思わずヒールが強くなってしまうし

でも自分でやるより強引にいろんなことやったせいで、またいろいろわかったこともあった。

「これでもだいぶシャッフル出来るようになったんですよ^^」て言ったら、

「うん、すごいよヾ(@⌒▽⌒@)」と、ものすごく褒めてくれた。←…全然そう思ってないでしょ?って感じで


そんなわけで(^^;このところKタップのすごく大事なことが明らかになってきておもしろいです。
そのうち、このことを理解する人が集まってきて、いいミュージシャンも来て、みんなで何か出来るようになるといいな^^
きっとそうなると思う。

楽しみだな