けんじさんに貸していただいたDRUMLINEのDVDを見ました

5年くらい前に最初の先生にダンスを習ってた頃、やはり先生が話題にしたので観たことがあります。

でもあの時より全然おもしろかった^^一気に観てしまった

あの頃は音楽のこと全然知らなかったけど、今はちょっとは知ってるし、パーカッションのこともいろいろ知って、
前よりずっとパーカッションが好きになってる

この映画の中に、”パーカッションはバンドの心臓だ”というセリフがあった。
昨日、SWINGOZAのライブを見て、パーカッションがバンドの心臓だった、と思ったのは、このセリフを思い出したのかな?



それで今、かれんちゃんのブログ読んだら、1年前の今日が、1番大好きな1番大きな影響を受けたダンスの先生と出会った日です、という日記があって、そういえば、3年くらい前の今頃、ライブでけんじさんを見つけたんだったなーと思って調べてみた。

そしたら2007年の6月2日だったみたい(^^;
レッスン受けに行くまで4日間くらい悩んでますね〜
実際に行ったのは1週間以内ですぐだったんだけど。


もし行かなかったら私は今ここにはいないわけです。
そしたらもっと気楽だったかも…気楽がいいとは限りませんが(;´Д`)ノ


2007年のこの頃はトニーさんのロッキンにも通っていて、ちょっと日記読んだらトニーさんに褒められたことが書いてあった。

これは自慢なんですが(って何度も書いたかもしれないけど)、レッスンでソロ回しをして、私が踊った時トニーさんが”Gooooooood”って言って、しかもその後わざわざ来て肩をたたいて「今のヨカッタ」って言ってくれたんです(*゜▽゜)
すごいでしょ