今日のフェルデンクライスは足の指でした
最初に、足の指をストレッチしたり、曲げたり、初めての方法を教わって丁寧にやったら、上の腰の方の筋肉まで緩みました

足の指はとても大切なのだけど、多くの人は靴の中で指を縮めているそうです。
ちゃんと歩けてる人はとても少ないらしい。

私は、タップの動きは歩く動きと同じだと感じていて、みんな普段歩いてるのと同じやり方でタップを踊っているんじゃないかと思う。


今日は足の関節を柔らかく動かす方法を。

足の指を硬直させないことは、脚全体の力を抜くのにとても重要なのですね。


帰ってから、どうしても練習したくなって家の外でタップの練習したのですが、やっぱりいい感じでした(*゜▽゜)

調子が悪いと、脚が全然上がらない感じがします。そういうときは足首に力が入っていたのかも。

足首の力を抜く、というと、脚をぶらぶらさせて足首を伸ばした状態で力を抜くと言うイメージがあるけど、足首を曲げたflexの状態で力が抜けてるイメージの方が必要な気がしました。フレックスといっても、足の指で地面を蹴って足を持ち上げる時のことです。


いい感じで練習してたら、1時間くらいで雨がぱらぱら来たのでそこで中止
梅雨だなぁ


足の力が抜けたら、全身もリラックスしてなんだか気持ちも落ち着いてゆったりしました(*゜▽゜)