去年の秋の舞台が終わってから、ずっと地道に基礎を追求しているのでリズム練習とか何をどう踊るかとかはほとんどやってない(^^ゞ

よくも悪くもマイペース

焦りがないわけではないが、自分の中でそれなりに落ち着いてしまっている。

でも最近、自分にとって刺激になる、というか強く惹きつけられるものを見せてもらうことがあって、このままではだめなんじゃ?と、ちょっと焦ってしまった

こんなに基礎にかまけて、リズムとか表現とかほんとにやってなくていいのか

そうは言っても実際今はその先へ進むに進めない状況なので仕方がない。

難しいラテンでもファンクでも私は何が出来るのかな〜〜ということが今ひとつはっきりしない。まだ動けないからかもしれない。昔の方がわかってる気でいたなー。

…て、悩みどころではありますが、高い目標になるものに接するのはやっぱり必要。、と思いました…と、まとめてみた(≧m≦)