バリでは2回ダンスを見に行きました。
1回目はウブドの中心にある、サレン・アグン宮殿。
ここでは毎晩いろんなダンスをやっていて、行った日はレゴンダンスでした。
1番華やかな女性舞踊ですね

ホテルからタクシーで宮殿まで。
宮殿周辺では何人もの売人がまるでダフ屋のようにチケット売ってます(^^;
でもダフ屋的行為はなく、誰から買っても700円(だったかな?)つまり7万ルピア。

ウブド観光の中心地だけあって、交通渋滞もひどいし、観光客でいっぱいです〜

19:30の開演までその辺をぷらぷらして時間をつぶし、適当に中へ。

IMG_0637

凄い人!!何百人入ってるの?

しばらく待って、楽団が入ってきて始まりました。

楽器は金属のガムラン。。

IMG_0638

ソロで踊ってた女性ダンサー。
体の動きが超絶技巧?って感じで(ノ ̄□ ̄)ノすごい〜

バリ舞踊で特徴的なのは、目の動きと手の動きですね。。


人の頭で足下が見えないので、途中から立って、横から見てた。
その方が足の動きまで見えて全然よかったです(^^;

1番よかったのは、男性ダンサーが女装して踊った踊りだなぁ。
やっぱり男性は動きが違う。スピードとか動きの大きさとか。
この人の踊りを見た後は、女性ダンサーの踊りが見劣りしてしまいました

やっぱり男性はすごいなぁ(;´Д`)ノという残念な感想
だって自分女性だし。

30分くらい見てたら飽きてきたので、旦那に「もういいや」と言って適当に退出。

人が多くて舞台遠いし、こういう伝統舞踊ってずっと見てると飽きますね。(何でも見て面白く作ってないとそうですが)

これはものすごく手軽な観光向けになってるので、やっぱり期待は翌日のジェゴグかな^^