最近左足がよくなってきたせいか、これからどんなことをしたいだろうとか、どんなタップを踊るようになりたいだろうとか、着地点のことを考えるようになった。

以前は、やりたいことはわかってるような気がしていたけど、だんだんわからなくなってきた。

Youtubeでたくさんの動画を見ることが出来るけど、やっぱりタップダンスって見せるのが難しいと思うわ…(−−;
リズム表現だとしてもなかなか伝わりにくいとこがある。

もともと見せるようなってなくて、
見栄えはどうしても後付けになってしまう。
普通にタップを踏んだ時に、結果的に踊ってるように見えると一番いいのだけど。。

もちろんそういう意味では、見た目を考えて踏むわけですが。

でも一番の武器?は音だよねぇ

いろんな動画を見て、やっぱりタップのリズムで伝えるのって難しいなぁと思ったけど、グレゴリーハインズの映像を見たら、できるんだと思いました

自分でやろうとすると難しくて、やりたいことのイメージとの隔たりがありすぎて、いや〜〜どうしようかなって感じだけど、真っ向からとりかかるしかないのだな。。。という結論にたどり着きつつある。

とかいいつつ、基礎もまだまだ
昨日はレッスンでした
今までやってなかったことを習いました
へ〜〜〜。これって必要なんだ(^^;
でもこういうことがあるのは良いことです。
まだまだ自分にのびしろがあるということだものね