今日は、タップフェスティバルのソロコンテストへ、お手伝いに行ってきました( ・∇・)
初めてなのでよくわからず、もたもたしてしまいましたが、客席でお客様のご案内をしていたので、ありがたいことにコンテスト一緒に見させていただきました(⌒‐⌒)

そして、夜のプロダンサーのソロパフォーマンスはチケットを買ってたので客席で見ました。

考えてみると、今回タップフェスティバルの3つの公演を最初は出演者として、次はスタッフで、次はお客さんとして参加した( ̄∇ ̄*)ゞというわけで、結果的に満喫してしまったかも?

タップって何なのでしょう。。。
自分の進みたい方向が少し見えてきたのだけど、ほんとに出来んのかな?意味あるのかな?と自問自答する。

未知だからいいのかもしれないけど。せっかくわかってきたのだからわくわくして行こうかな?