使ってたi-pod nano・・壊れた。( ノД`)
スリープのボタンが突然下がったまま押せなくなった。。

これは絶対、中のバネが外れたか何かだ、と思ってググってみたら、
「i-pod nano 第6世代 ボタン 陥没」が予測変換で出てきましたヽ(__ __ヽ)
かなり多いらしい

私のnanoは去年の10月末に買ったので、ちょうど保障期間の1年間を過ぎたところ…
くそ〜〜〜ヾ(*`Д´*)ノ"この親不孝ものめ

調べたら、i-podの修理は結構面倒で、普通の電気屋さんではダメで、アップルストアにいかなきゃいけないんですね(行けない場合はネットもあるようです)
で、機種によって修理費用が決まっていて、私のは一律¥4,800らしい。

修理って言うか、新しいのとの交換になるような?

第6世代のボタンは壊れやすいらしいから、また壊れる可能性もあるし、次の第7世代のnanoが10月に出たので、新しいのを買おうか?とちょっと悩んだのですが、新しいのは超薄型なため端子の形が全然違うんですねー。
なので、いろんなものを買い換えなきゃいけないということがわかったので、今回は修理(交換?)にすることにしました。

アップルストアが全国に7カ所しかないのにもびっくりしたのですが、幸い行ける場所にあったので修理の予約しました。
今度のフェルデンのあと寄ってきます
その場で直るらしいです(ていうか交換?←しつこい)

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚
1-KIMG0171
 パンジーかビオラ???
会社のそばの木の根っこで咲いてましたー