ホテル ニュー伊香保

石段下から歩いて10分くらいだけど、ものすごい急な下り坂がずっとでびっくりする。

ホテルの外観は予想通り、昔ながらの温泉ホテル。
ロビーもだけど。

お部屋
1-P8230017
すごい。普通に広くてきれい。ちゃんとシャワートイレだったし。バスはどうせ使わないから見なかったけど、古そうでした(^^;←こわくて見なかった。

従業員の方もとても感じ良かったです。

ちょっとだけ休んでまた石段へ。
伊香保の中なら、車で送ってもらえる。ほんとは、ホテルに行く時も電話すればよかったらしいです。
坂がすごいから助かります。

ここで、石段の一番下から登ろう; ̄0 ̄)ノと思っていたら、車で送ってもらったのは、上の方のもうちょっとで頂上、という場所でした( ̄Д ̄;;

肩すかし。
すごく登りたいわけじゃなかったから、石段ぶらぶらは帰りにしよう。

1-P8230020
いきなり頂上

てっぺんには伊香保神社があります。
1-P8230026
お参りしておみくじ買った。小吉でした(^^;一番大事な学問は、一生懸命がんばればかなう、という。
よかったよかった。
ちゃんと結んできました。

神社のわきを抜けて
1-P8230030
さらに行くと、赤い橋と露天風呂があるらしい。またお風呂はいっちゃおうか(*´∀`)?

1-P8230032
この木造の4階建てくらいの建物、渋くてすてきー

1-P8230033
こんな感じの道を行くと、

1-P8230035
橋が見えてきます。
一応撮影スポットだけど、なんてことなかったような。
単に上手にとれなかっただけだけど。

橋から見下ろすと
1-P8230039
温泉と同じ色の赤い川が流れている。

1-P8230043
まだアジサイがたくさん咲いてました。

一番奥の露天まで行ったけど、なんだか入るほどじゃないかな?と思いそのまま帰ってきた。
(そしてあとからやっぱり入るんだった(;´Д`)ノと後悔した)

また石段へ戻って、
1-P8230048
階段を下る。

ここで狛犬が、
1-P8230053
親子なことを発見!
こういう狛犬がいるって、ネットで見たことあったので、見てみたかった。初めて(*´∀`)

右側のは普通でした。
1-P8230055


浴衣を着た人がいたり
1-P8230060
射的屋さんがあったりしたけど、

名物の温泉まんじゅうを食べようかと思ったけど、そんなに店先でもくもくふかしているわけでもなく食べそびれ、ネットでみたおしゃれなカフェはみあたらず、なんとなく不発なまま下に着いてしまいました。

なんだか、このままじゃ終われない!と思って下の方のお店であんみつ食べようと思ったら、お店の中がもう終わって雑談モードになっていて「あんみつ切れてるんですよ〜」と言われたり(表にすごいでかい看板でてるんですけど?)、美術館に行くにも時間が中途半端でどーしよー、と思いつつ、
とりあえず、ホテルに向かう道を歩き始めたら、こぎれいな甘味屋さん発見^^
1-P8230062
焼き餅の中にあんが入っているお菓子が名物のお店で、アイス抹茶と。

これであきらめてホテルに帰って、温泉に入ってみよう。