さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

パーカッション

ルンバ

今日も暑いですね(;^^A
でもまだ窓開ければエアコンなしでいける

今日もおもちゃのボンゴで遊んでます。
思ったよりこれ活躍している。買ってよかった

ラテンパーカッションの教則DVDみてると、ルンバはとても難しそうに見えたので手をつけてなかったのですが(これは考えないとわからなさそうで面倒だったから)、昨夜ipodの曲に合わせておもちゃのボンゴでいろいろ叩いてみると、やっぱりルンバのパターンを覚えないとな(;´Д`)ノと言う気がしたので、今日はDVDを見て勉強してみました; ̄0 ̄)ノ


したら、確かに最初はちょっととりにくい感じがしたけど、あ〜こういういくみか〜とわかると、やっぱりちょっとおもしろいσ(^◇^;)(頭はやっぱり使った)

リズムが立体的な気がする←なに言ってるのかわからないけど。
頭おかしくなりそうだけど。


ルンバおもしれ〜〜

手は全然動かないけどそれなりに楽しめる。

しばらく遊べるぞ〜ヽ(〃^・^〃)ノ

パンデイロ・マスターへの道(^^;

マルコス・スザーノのDVD、やっぱり買っちゃいました

2002年09月01日_SANY1022~1

じゃん。

パンデイロ片手に、早速見ました

すっごいおもしろい
叩き方もわかりやすいし、リズムも勉強になる

マルコス奏法は、高音・中音・低音が、それぞれ指先とかかとのどちらでも演奏できるようにしてるのですね(*゜▽゜)
ミュートはあまり使わないっぽい?

速いリズムは手の指先とかかとで交互に叩くのが一番良いので、指先でもかかとでも高音・中音・低音が自由に叩けるようにすることで、どんなリズムも作れるわけです

なるほど

自由に叩けるためには練習が必要ですが(^^;
特に指先で低音を出すのは難しい。


マルコスがDVDで見せてくれてるリズムもおもしろくて勉強になります。
いろんなジャンルの音楽の基本になるものとか、オリジナルものとかいろいろです。

私、やっぱりこういうリズムが好きなんだな~と思いました。

…というのは、パンデイロの特性でもあるけど、細かい音が全部入ってるの。
リズムの中の16分音符(かな?)の音が、全部小さくずっと刻まれてるのね。
その中に何種類かのアクセントが入ることでおもしろいリズムが生まれる。

自由でグルーブ感があるんだけど、何かの規則性はあって、でもいろんな可能性がある…

こういうのをタップでやりたい(*´∀`)

そもそもけんじさんのタップは、こういう方面のものが多い。
だから好きだと言うのも理由のひとつ。
このDVDに出てきてるリズムでけんじさんがやってるものいくつもあると思う。

でも私も、こんな風なのをタップで、自在にに踏めるようになりたい
どうやればいいのかな?…て、今まで教わって来たものが相当答えになってるのですけどね

今は時間がたくさんあるから考えればいいのだけど、テクニックが追いつかず
でも少しずつ近づいて行こう〜〜

2002年09月01日_SANY1021~3

部屋の窓から見える…桜?山桜かな?←桃の花…とかじゃないよね??←(追記)あんずかも。似たのがある方のブログに出てました。

スルドのレッスン

朝、まず歯医者へ
今日で終わり〜〜ε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノわーい
前回と今日はお金払おうとしたら、保険の効かない治療の料金8万円に含まれてるのでいいんですよ。と言われた
なんとなく嬉しいけど、8万も払ってるんだもんな(−−;
とにかく治療が終了したので嬉しい。短く済んでよかった


午後いちで派遣の職場見学(と言う名の面接)へ。
ちょっと緊張した
ずっと就職活動してるようでいて、面接までいったのたったの2回ですから。
今日のはメーカーだったので、やっぱり落ち着く。
今まで働いたの2社ともメーカーだし。
1度目の面接はコンサルティング会社だったので慣れない雰囲気で落ち着かなかった。←結果をいいとも悪いとも言ってこないがたぶんだめだったんだろうな


その後、パーカッションのレッスンのため移動して、時間があったのでマックへ

カフェラテ下さい^^と言ったら、只今サンプリング中なので無料でお出ししてます、と言われて無料だった(ノ ̄□ ̄)ノ

へぇ〜〜〜〜〜〜そんなことあるんだ(*゜▽゜)
嬉しい

そんで、時間をつぶしてからレッスンへ。

今日は、サンバ楽器をやってみようの日で、楽器は満を持してスルドの登場

スルドって、重低音でサンバのベースとなるリズムを刻む大太鼓です^^b

スタジオに着いたら入口のところにYさんが持ってきてくれたスルドが置いてあった。
想像以上に大きくてびっくりした( ̄□ ̄;)!!でかっ


100223_1602~01

持ったとこです。足が見えません(^^;
これはスルドの中では真ん中くらいの大きさので、一番低い音の一番大きいスルドはスタジオのドアを通れなかったりするらしい

パレードでは大きな男の人がこれを叩きながら歩くわけで、すごいですね〜。
持ち上げて頭上で打ち鳴らすパフォーマンスとかもあるんですよ
男らしくてかっこいー(*´∀`)

で、これを肩から掛けて、すっどん、すっどん、とか鳴らしてみました。
オープンで響かせるとスタジオの天井までびりびり振動する。
気持ちいい
キメのリズムも入れて、何通りか叩く練習をして、今日もまたあっという間にレッスン終了となった。

でも、これ安定してリズムを入れるの難しそう。
サンバチームのスルドの人は、やっぱり地道に何時間も、ひたすら同じリズムを叩いて練習するそうです。

何でもちゃんとやろうとすると大変です。

今日はさわりだけ雰囲気味わいました(≧m≦)
楽しかったです。

Yさんありがとうございました〜

サンバ楽器のレッスン(カイシャ)

今日はパーカッションの日でしたが、その前にプリメーラでいつものように練習^^

練習中の振り、「男振り」と名前がついてるだけあって私の中では今までになく激しいです( ̄▽ ̄;)つなぎが難しい〜(;´Д`)ノ
てか、これどのくらいのテンポになるのかなー。。
みんなで踊る曲の練習もしたけど、なんかリズムに合わせられなくなってる…(;´Д`)ノ
やっぱり踊ってないとだめだ。

奥のスタジオから川村タカさんの声がしていた(≧m≦)
今日もプライベートレッスンに熱が入ってる模様でした・・・。


終わって移動してパーカッションのレッスンへ。
今日はパンデイロではなく、サンバ楽器をやってみようの日で、サンバの小太鼓、カイシャでした

100128_1854~01

右がカイシャです。左はヘピニキ。
さすがのYさんもカイシャは1台しかもってないということで。でもYさん、ヘピは2台もってるんだよ〜。

カイシャはスティックで叩きます。初めて両手にスティックを持った(*゜▽゜)
前にヘピを1回やったとき、右手にスティックを持ったけど、ボンゴもパンデイロも手で叩くから、スティックには全然慣れてません(^^;

サンバ楽器のリズムはどれもパターンは単純で、それの地道な練習なのですね。
でも今日は、カイシャのキメから始まってヘピのキメに移って、それからタカラカタカラカ始まるパターンをやりました。
すごくゆっくりだけど

初めての楽器なのであっという間に時間が過ぎて終わってしまった。
雰囲気が垣間見れて楽しかったです

次はスルド(大太鼓)をやりたいなぁ。一通りやったらいくつか繰り返してやってみたいですね。

もちろん、パンデイロもがんばりますこれも最近音が出てきたので楽しいです。

ヘピニキ・レッスン

今日はパンデイロの日でしたが、月一回他のサンバ楽器をやるシリーズで、今月は「ヘピニキ」をやりましたヽ(〃^・^〃)ノ

091117_1314~02

↑ヘピニキ。

大勢で演奏するバテリアの中で、このヘピニキは一人か、少人数でしかやらないそうです。
Yさんは浅草のサンバチームにいた時ヘピニキを担当していて、ダンサーを含めて300人の中で、ヘピニキはYさん一人だったんですって(ノ ̄□ ̄)ノ

ヘピニキは「タカラカタカラカ」いうサンバのリズムも刻むけど、一番の役割は、始まる時・終わる時・テンポを変える時など、きっかけの合図を出すことです。
打楽器隊のリズムが乱れていたり、テンションが下がってるときには、わかりやすいリズムを出したり、盛り上げるリズムを出して、バテリアをまとめたりして、
普通はジレトール(指揮官)のすぐ後ろでバテリアの先頭を歩くけど、ヘピニキがジレトールの役割を兼ねることもあるそうです。

合図の楽器なので、良く響く華やかな音がします

写真のように斜めがけにしますが、軽いです^^
右手にスティックを持って、左手は素手で叩くのだけど、でっぱった金属のへりを手の平で勢いよく叩いてその勢いで指先がヘッドに当たるようにするので、すごく痛いです(^^;

でも良い音がしてはまる〜〜

きめのリズムも一つ教わりました

Yさん、”これにしようかな?あれにしようかな?”っていくつもやって見せてくれるけど、そんなリズムよく覚えてますね〜って感じ

やってみたらなんとか出来て、ゆっくりだけど「きめ」をやって続けて「タカラカタカラカ…」というのをやってみた。

「きめ」が終わっても気を抜かずに「タカラカタカラカ」ですよ…と、Yさんに言われたのに、

思い切り気を抜いて「きめ」だけで終わってしまったσ(^◇^;)

でも最後はできた

すごく楽しかったです
あっという間に時間が経って、「えもう終わり?」って感じでした

このシリーズ楽しいな^^
たぶん、楽器は違っても全部サンバでリズムが同じだからいいんだと思うんだけど

次は何のサンバ楽器やってもらおうかな〜?

スルドとか←大太鼓。
さすがのYさんも、スルドは1台しか持ってないらしい。


レッスン後、少しYさんと話したら、こないだのリハの後、バンドの人たちみんなタップを初めて見たのですごく興味もってくれたそうです。

よかったヘンなの連れてきて…って言われなくて

それで、最初のアカペラ、そこがタップの一番の見せ場なので、もっと全然長くやっていいよって言ってくれてるらしいのですw( ̄o ̄)w

ほんとですか〜〜何でみんなそんなに優しいんですか
ありがとうございますヽ(〃^・^〃)ノ

そんなに長くは持たせられないかもですが、頑張ります

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そう言えば、こないだのリハの帰りにサックスの人と一緒になって話したら、”スペイン”の曲の話になって、”スペインも実はサンバのリズムなんですよね”って言ってた。
えぇそうなんですか
知らなかった

じゃあ、スペインてすごく難しい曲でなかなか踊れないと思ってたけど、今なら踊れるんじゃ?だって今サンバのリズムばっかりやってるんだものσ(^◇^;)
…と思って聴いてみたら、確かに!前より踊れそうな感じがする。
ただ、…ちょっと速いですね

でも「いつかはスペイン」が少し近づいて来たかも^^
・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ヘピニキの後は、ベースメントに練習に行った
今日は3時間とってあったんですが、ほんとにあっという間で(;´Д`)ノ

今日は追加はしなかったけど、明日から予約追加した。
プリメーラにも電話して追加した。

頑張る; ̄0 ̄)ノ
ていうか、たくさん練習できるのは嬉しいのです。楽しいから幸せです(*´∀`)

でも明日は、マイケルジャクソンの映画も予約したので観に行きます
楽しみ〜〜〜〜

テーピング

パンデイロにテーピングしてみた

pandeiro-taping2

pandeiro-taping

左手で持つところ
汗ですべっていくのでキネシオテープを貼りました(^^;

すべりにくくなったし、少し厚みが増して持ちやすいです

なんとかミュートをかけたりはずしたりしながら叩けるようになった

ネットで調べたら、少しでも持ちやすいようにと、持つ部分の枠を削って薄くしたり、こうやって滑り止めを付けてる人がいました

やっぱりみんな苦労してるんですね(≧m≦)


今朝も自主練しに行った。
土曜日は少し高いので2時間だけ

こないだシャッフルはもう普通には出来ないとあきらめた直後から、なぜか少しずつ出来るようになったきた

今まで私のは、左足の重心が脚の後ろ側にあったのだけど、本当は前側になければいけなかったの。それがどうしてもできなかったのが出来るようになってきた。
フェルデンの効果が少しずつ出てるのかもしれません。

だから、フラップもパドルも全部間違ったやり方で足首や体を使ってやってたのを直そうとしてる。
一回かなりぐちゃぐちゃな状態になったけど、少しずつまとまってきた。

左足は感覚がかなり鈍いけど、みんなそうらしいです。
Kさんもそう言ってたし、さーろさんも”左足はかなり違うことしてる”って言ってたよーとcちゃんが言っていた。

前はその感覚すらわからなかったのが、ようやくわかるようになってきた。

一か月以内くらいに、キャッチアップしてなんとか使えるレベルまで行きたい(><)


私のパンデイロ(´∀`)

昨日はパーカッションのレッスンでした。

先生のYさんが私のパンデイロを持ってきて下さいました〜

前載せたパンデイロの写真はYさんが写メしてくれたものなので、初めて手元に

パンデイロ2

パンデイロ3

わーいヽ(〃^・^〃)ノ

重くてうまく持てないけど。←普通のより枠が薄くて軽いはずなんだけど(;´Д`)ノ

昨日のレッスンでは、まだ左手で持ちながらミュートをかけることができなくて(重くて支えられない)、がっしり普通に持って演奏する練習をした。

先週よりはわかってきたけど、まだまだ全然パンデイロっぽくないですよ( ̄▽ ̄;)

この楽器は、右手も左手も大変なんですね〜。

まずは持つ方の左手から; ̄0 ̄)ノ


夜は、北区の施設(リハーサル室)が借りてあって、そこでYさんとリハした。
来週から、aちゃんcちゃんが合流するので、今まで考えてきた振りを確認した。

Yさんがミュージシャンらしく全部譜面に書いてくれているんだけど、後からみると「これなんだっけ?」と二人で考え込むこともしばしば(^^;

改めてやってみるとリズムが合わない、とか、同じようなのが何度も出てくるとか

いろいろ修正した。


隣のリハーサル室ではサンバチーム(←Yさんが知っていた)が練習をしてるようで、露出度の高い練習着を着たダンサーが出入りしていた。←練習着も違う


・‥…━━━☆・‥…━━━☆
すごくサンバの近くに行きたくて、サンバチームの練習も見に行きたくてHPを調べたりしている。

「あなたはやりたいのはダンサー?バテリア?」とか書いてあると、
どっちもそうだし、どっちも違うと思って考えちゃうσ(^◇^;)

両方同時にやりたい

でも「タップはパーカッションもやりながらダンサーの役割も出来るんだからすごいですよ〜」とYさんに言われて、そういう考え方もあるなぁ(;´Д`)ノと思った。

打楽器を少し知ってみると、タップは出せる音がすごく限られていて不自由な楽器だな…と思う。

でも、タップは自分に与えられたツールだと思うし、そんなタップが好きだと思うので、やりたいと思うことを追及していけばいつか自分が思うような世界に行けるかもしれないなぁ…とか、

なんかそんなことを考えてます。

パンデイロとボンフィン(ミサンガ)と・・

パンデイロのレッスンに、Yさんがたくさんのパンデイロを持ってきて下さいました

演奏用のものを何種類もと、ショーでぐるぐるまわして見せる用の大きな派手なのと☆

パンデイロは実は結構重いので、女性用に枠の部分の幅を1cm切り落として狭くして、少しでも軽く持ちやすくと、Yさんがブラジルに行ったときに特注して作ったものがあって、それを8台余分に持ち帰って来たそうです。

そのうち7台がすでに他の方に渡っていて、残る1台、、

私が楽器を買いたいと伝えてあったので、その最後の1台を「もし気に入ったら」と持ってきてくれました(*゜▽゜)

もちろん気に入りました


回りについてるカシャカシャいうシンバルが、普通のじゃなくて、さらにカチャカチャ装飾音の出るシズラーつきのがついていたので(TAPSにもそういうのありますね^^;)、Yさんが普通のに交換して来週持ってきてくれるそうです


演奏の方は。。

まず、持つのが大変

ボンゴも抱えるのがまず大変だったけど、パンデイロも大変〜〜(;´Д`)ノ
左手の指で支えて、しかも中指か人差指でミュートもかける←つりそう(ノ ̄□ ̄)ノ

手がっ手が〜〜〜〜

叩く右手も細かくてぐちゃぐちゃに
ボサノヴァの速度でも無理

でも良い楽器を買ったのでうまくなると良い音が鳴るはず

先生が鳴らすと良い音で格好良いなあ( ̄▽ ̄;)

地道に練習しましょう


おまけにブラジルみやげのパンデイロのキーホルダーをいただきました^^
ていうか、話を聞いて私が「欲しい!」と言った

パンデイロキーホルダー1
かわいい(* ̄∇ ̄*)

パンデイロキーホルダー2
本物そっくり〜〜〜シンバルもちゃんとカチャカチャいうのです。

パンデイロキーホルダー3
裏はこんな感じ。

嬉しいリュックにつけました。


ミサンガとチューニングキー

パンデイロをチューニングするキーを一足先に頂きました^^

結んであるリボンはミサンガです。
ブラジルにある BomFim(ボンフィン)教会というところのお土産で、ブラジルのサッカー選手が結んでいるのはここのものだそうです。

紐が切れたら願いがかなうというあれです。

切れるまで半年から4年くらいだそうで、そんなにかかると困る願い事はやめようかな?と思ったけど、やっぱり1番の願い事をしました。

何本ももらったのに、結ぶ時の願い方に納得いかず、何度もやりなおしたので全部使って最後の一本でやっと納得しました(^^;

願ったことは人に言っちゃだめだそうです。


何か、結んだことで願い事を天にまかせて執着しなくなる気がする。。

その分、今やるべきことに集中できるかななんて。


夜になってYさんからメールが

パンデイロのシンバルの交換終わったそうです

パンデイロGOPE
↑素敵〜私の

OUTLOOKが起動しない;;→ボンゴ

昨日急に、Outlookが起動しなくなってしまいましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

「Outlookを起動できません。Outlookのウインドウを開けません」とメッセージが出て開かない〜〜(;´Д`)ノ

直前にウイルスセキュリティ(ウイルスセキュリティzeroって安くて評判の悪いやつ^^;)のプログラムを更新したのでそのせいかなーと思いました。

更新直後、写真の補正に使ってたプログラムが開かなくなって、それはリスタートしたら開いたんだけど、代わりにOutlookが開かなくなった;;

ネットで検索していくつかの対策をやってみたけど直らず_| ̄|○

システムを復元する。というのをやったらエラーで途中で止まって出来ず、ウイルスセキュリティのプログラムを停止したらできたんだけど、それでもOutlookは起動できず(T▽T)

結局、Microsoft officeをインストールしなおしてようやく起動出来るようになりましたε=( ̄。 ̄;)

でも、システムを復元する段階でウイルスセキュリティーのインストールもやりなおしたら、Windowsのセキュリティーセンターで識別されなくなってしまい、マルウエア対策ってのが有効にならない(−−;

このエラー前にもあったなーと思いつつ、またネットで調べてウイルスセキュリティの再インストールをしたけど直らず、結局手動で設定したけど、「対策が最新ではありません」という警告が出たまんまで、なんとなく気持ちが悪い(;´Д`)ノ

でももういいです(−−;一応問題なく使えるようになったし。

パソコンに詳しくないから、こういうことが起こるとわけわからなくて面倒でいや〜〜っヾ(。`Д´。)ノ


・‥…━━━☆・‥…━━━☆
それで今日は、ボンゴのレッスン2回目でした。

膝ではさんで支える方法もだんだんわかってきた!

ヒール・トゥーというたたき方を教わって、
今日は簡単なリズムをたたいて太鼓らしくなってきました^^

楽しい〜

低い方の音がなかなか鳴らないんですけどね

叩くと指が結構いたいです。

ボンゴはこういうパーカッションの中で一番痛い楽器だそうです(^^;

でも楽しくてあっという間に時間が経ってしまう。

最後にクラーベというきめのリズムを教わったところで時間になりました。
Kタップでもよく出てくるリズムなのでなじみがありました。
でもルンバのクラーベは少し違うのね。←少し難しい。

足で表をとりながら、手拍子でクラーベの2・3のリズムを入れて、声でボンゴのリズムをタカツクタカツク言う練習もやって、Kタップやパルマで手と足でそれぞれリズムをとるのはやったけど、口も入って3つというのは初めてでした(^^;

一応なんとかできたけど、目の焦点は定まってなかったです

ということで、来週はクラーベを入れるみたいですよ〜。

楽しみっ

ボンゴ始めました

ワジョリーナさんに何か楽器を習うといい、と言われたのと、自分の興味と、パーカッショニストYさんと会うようになったタイミングがうまくあって、パーカッションをYさんに個人レッスンで習うことにしました

最初、どの楽器がいいですか?と聞かれたけど、何も考えてなかったσ(^◇^;)

カホン?と聞かれたけど、太鼓の形のがいいなあ、と思って、ジャンベ?と聞かれたけど2つ以上並んでるのがいいなあ、と思って、ボンゴになりました←でもボンゴってどれかわかってなかった(^^;


今日、一回目のレッスンでした

ダンス以外の習い事するの何十年ぶり?
趣味の習い事って嬉しいですね

音楽スタジオ

初めて音楽スタジオに入った。
完全防音にびっくり(ノ ̄□ ̄)ノ
あと、居る人の人種が違う…

そういえばこないだプリメーラで練習した時、Yさんは「わー初めてダンススタジオに来ました!(ノ ̄□ ̄)ノ」と言っていた(教室じゃなくってって意味で)。

パーカッションのレッスンでも最初にダンスと同じリズム取りがありました。
同じことなんですね

楽器の説明をいろいろ聞いて、

ボンゴ
これを脚の間にはさんで固定します。
結構重いです

「先生、できません!!!!」と焦る私( ̄▽ ̄;)

抱えられるようになるまで結構時間かかっちゃった
でも出来ないかと思ったσ(^◇^;)

それから基本のたたき方のオープンとスラップを教わりました。
力を抜くところとかタップにそっくり( ̄Д ̄;;

同じ〜〜〜

難しいです。スラップとか特に。←うまく力が入らない。

あっという間に時間が過ぎてしまいました。

楽しかったです^^

楽器欲しくなりますねー。


将来的には、パンデイロを演奏できるようになりたいな〜〜(*゜▽゜)…という野望を持ってます。
パンデイロはタンバリンみたいだけど、全然違ってかっこいいんですよ〜〜。


帰りの電車で、ふと気が付いたらカバンを両手でたたいてた…( ̄▽ ̄;)
まあみんなやると思うけど。
プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ