さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

サンバ

ネットのサンバ情報であれこれ

ネットでサンバの情報をいろいろ集めて、感動したり、すごいあれこれ考えたりしてる。。

DESFILE DAS ESCOLAS DE SAMBA DO RIO DE JANEIRO 2008 - MANGUEIRA

↑名門チーム・マンゲイラのパレードです。。すんごいです
25分もある動画だけど本当はもっと全然長いですからね〜〜。


パレードは1チーム3000人〜5000人いるそうです

パシスタ(羽をしょったソロダンサー達)もリオのカーニバルの花形な感じで良いけれど、
私は大編成のバテリア(打楽器隊)を見たら、ここをチームのバテリアとしてパレードするのって本当に誇らしいだろうなぁ(´∀`)と思って泣けました〜〜つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

かっこいいですね


日本の浅草サンバカーニバルの動画も発見

Japanese top samba carnival 浅草サンバ de ディズニーランド系

リベルタージというチームです

規模なんかリオの何十分の一…という感じですが、でもこれはこれで楽しい

バテリアにはやっぱり感動しましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

このリベルタージのHPに、創立当初からの山車を作ってきた苦労話が載っていて、笑いました

あとは、神戸のサンバチームのダンサーで、単身ブラジルに渡りオーディション受けてスペシャルチームのパシスタとなった方のブログをひたすら読んだり←この人もすごい


あの、2008年に「日本からの移民100周年」のテーマでパレードしたチームはやはり特に日系ということはないようだけど、その年は現地日本人学校の先生と生徒たちがアーラとして加わって(群舞みたいなの?集団の表現)パレードしたらしいです(* ̄∇ ̄*)←日本人としては嬉しいですね^^


サンバのCDを延々聴きながらこういうことやってたら↑、なんか、気持ちが疲れた(;´Д`)ノ

タップダンサーって、打楽器でもダンサーでもない、非常に中途半端なものだなぁ…。。。

私ってなんでこんなに夢中になってんのかなー(;´Д`)ノ

ブラジルにもタップダンサーっているよね

普通にジャズで踊ってたりして…

さらにサンバ(カーニバル)の話

午前中、ベースメントでパーカッションYさんとリハして、移動して昼食とって、そのままパンデイロのレッスンでした


Yさんはこのブログを見てサンバ一色になってたのでびっくりしたそうです(^^ゞ

最初に貸していただいた2008年のCDはとてもマニアックなので、”これはちょっとね〜〜〜”と言って終わると思っていたらしい

でも私は、CDの最初の音を聴いた瞬間に、「かっこいい〜〜〜〜〜」って言ったんですよσ(^◇^;)←最初の音から衝撃的でした


ご飯食べながらサンバの話とかブラジルの話とかいろいろ聞きました

ブラジルの人のカーニバルにかける情熱は日本人には想像できないくらいすごいらしい

裏ではドラマのような抗争があって、山車が直前に火事で燃えて(不審火?)徹夜で修復したけど何台か間に合わずスタートも遅れて、翼を広げた鳥の形もきれいには戻らず、子供たちが泣きながらパレードしてたとか、、

順位に納得できず、銃による撃ち合いが始まったり(ノ ̄□ ̄)ノ

山車は3階建てか4階建てくらいの大きなもので、すごく危なっかしいらしいのに、不思議とそこから人が落ちるような事故はなく、

けど、裏で起こる抗争では死者がでるそうです。。

すごい。。。としか言いようがない。

やっぱりそれだけの思いが入ってると、曲を「重い」ところがある。と感じてしまうのも不思議ではないですね。


Yさんのサンバとの関わりや、ブラジルで勉強してた時の話を聞くと、全部体当たりな人生でこれまたすごい( ̄Д ̄;;



(レッスンへ続く)

覚書(^^;

ジレトールDiretor:サンバチームの監督・指揮する人

バテリアBateria:打楽器隊

パシスタPassista:サンバチームのソロダンサー、ステップなどの技巧にたけていて表現力とアドリブに優れ、振付け、というより個人技を披露する。
プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ