さらさら日記

仕事に行ったり音楽や心理学の勉強をしたり時々旅行に行ったりの日々の日記

沖縄旅行

沖縄ひとり旅(16)4日目〜公設市場の食堂

旅行記もこれで最後です長くてすみません(;´Д`)ノ

ひめゆり見終わって3時過ぎだったかな?
車の返却は6時までで、まだ時間あるけど、早めに返して国際通りを観光しよう
ぎりぎりだと、渋滞があると焦るものね。

那覇へ向かう道、やっぱり少し渋滞してた。
4時過ぎ、おもろまちのDFSに到着。無事車を返して一安心

ゆいレールで「牧志」駅へ移動し、駅のコインロッカーに荷物を入れ(400円)、国際通りで最後の観光を

雨のあと風が強くなって結構寒い中綿のジャケット着ました( ̄Д ̄;)


1-P3190375
公設市場の方へ行ってみましょー

雑多な感じが楽しい^^
公設市場で肉屋さんの豚の顔をみたり、青や黄色のお魚見たり、、そういえばここで材料買って上の食堂で調理してもらえるんだったな(*゜▽゜)
せっかくだから食べてみたいな−、どうしようどうしよう(´ω`=´ω`)
とおろおろしてるうちに、魚屋のおばちゃんにつかまり、相談した結果、伊勢エビの半身1700円を購入。
身はおさしみで頭は味噌汁にしてもらうことにした。
ほんとは、もっと安い食材買った方がいいのかな?
見たことないような海老のバター焼きとかもおいしそうだけど。などと思ったりしたけど、、

まあいいか

2点で手間代500円ですがいいですか?と言われ、いいです、と答え、おばちゃんに連れられて2階の食堂へ。
調理の注文とか全部やってくれたヾ(´▽`;)ゝ

1-KIMG0831
ごはん100円

刺身の量、こんなもんか、と最初思ったけど、食べたら結構ありました
お味噌汁もおいしかったし大満足。

お会計、ごはん100円と調理代300円で合計400円でした
あれ?500円じゃなくて?どういう仕組みでしょ?

下の市場で島らっきょうの漬け物を買い、もう時間なので牧志駅へ。
荷物をピックアップして空港へ向かいます。

1-P3190381
空港に着いちゃった。。

空港の売店で、ジーマーミ豆腐と海ぶどうを購入した時、ジーマーミ豆腐は冷蔵品で、「海ぶどうといっしょにしちゃだめよ!冷えるとつぶれちゃうからね」と教えられた。
そうなんだ( ̄Д ̄;)知らなかった。
だから、海ぶどうは常温で売ってるんだ

確かに、帰って冷えた野菜の上に海ぶどうをのせてドレッシングをかけて少し置いておいたら、接触したとこぺっちゃんこになってたw(゚o゚)w

帰りは19:50の便。満席でした。
家に着いたらすでに深夜。お疲れ様でした

沖縄ひとり旅(15)4日目〜ひめゆりの塔

ランチはムーンテラスカフェへ。
友人の友人に、晴れてたら景色が最高!とすすめられました。
…雨だけど。

平日なのに駐車場いっぱいでやっと停められた( ̄Д ̄;)

窓辺のカウンター席へ。
1-P3190373
雨でも景色よかったけど、食べてるうちに晴れてきました(´∀`)

パスタのセット
1-KIMG0829
魚介のパスタのホイル包み。

1-KIMG0830
食後の紅茶。

お洒落なカフェでよかったのですが、BGMが、、ふつうのダンスミュージックなのが残念でした。
雰囲気がもっとあってるとよかったのになぁ(;´Д`)ノ

食事をしている間に雨もあがった
最後の目的地へ行きましょう。
最後はひめゆりの塔へ・・・。

ここ行くかどうか迷いました。行ったことのある人が、気分がどーんと沈んだと言うのを聞いたりしたので。
楽しい旅行の最後に行くのはどうだろう?って。
最後じゃなくて最初の方に行ってしまおうかとも考え、日程考えたけどどうにも組み込めず、行くのやめようと思ったりもしたけど、、、
でも、やっぱり行くことにした。。

カフェからは車で20分くらいかな?

やっぱり駐車場に迷う(^^;
お土産屋さんの駐車場だと思って全部通過したら、通り過ぎちゃった。
Uターンして公式駐車場と思われる場所に駐車。
お願い、わかりやすく表記して〜(*`Д')

敷地の入り口に献花のための花束を売っていた。
購入して中へ。

慰霊碑
1-P3190374

私はひめゆりの塔は海辺にあると思ってましたが、実際は少し内陸でした。
この、慰霊碑の下は、かつて外科壕のあった壕(洞窟)の入り口になっていて、洞穴が見えてました。
つまり、ひめゆり部隊が最後に従事した場所の上にあるのですね。

ひめゆり平和祈念資料館にも入りました。
2004年に新しくなったようできれいな施設でした。
雰囲気は意外と重くないけど、事実はやっぱり重い。

ひめゆり部隊には、当時の師範学校と第一高女の生徒が動員されていたので、県内で一番優秀な女学生達だったそうです。校風は、師範学校は「まじめ」、第一校女は「自由闊達」だったとか。。
従軍する際、すぐに戻れると思って勉強道具を持っていた生徒は多かったし、手鏡とか櫛などはみんなが持っていたそうです。
(使う暇はなかったそうですが)

南風原(はえばる)の陸軍病院壕の中の様子を再現したジオラマの前で、この日はひめゆり部隊を生き残った語り部の方の話を聞くことができました。
語り部の高齢化により、2004年の施設リニューアル後は映像による語り継ぎに切り替えられたそうなので、いつでも直接お話が聞けるわけではないかもしれません。

その時たまたま私ひとりだったので、一対一でお話を聞けて本当に貴重な時間でした。

お話中ふと思い出したように、重傷を負って南風原の病院壕に収容されいて奇跡的に生き残った方の話をされました。その方を父親に持つ男性が、自分の子供をつれて北海道から来館したことがあるそうです。
私も北海道出身なので、、、北海道からここまで従軍した方がいたのかと…。
とても感動したのだけど、ただ「ありがとうございました」とだけ言って来てしまいました。
「私も北海道出身なんです、ありがとうございました」、と伝えればよかった。
…と後から後悔した。

県内で動員された学生はひめゆりだけではなく、他の多くの学校からも学生が動員されていて、それについての記録もありました。

戦争が遠いことではなく、すぐそこで起こった実際の出来事だと感じられる場所、今回の旅行で一番くらいに印象的な場所でした。

沖縄ひとり旅(14)4日目〜斎場御嶽(セーファウタキ)

今日はまず、南部にある斎場御嶽(セーファウタキ)へ行きます。
琉球王朝の最高の聖地だった場所ですね。

ホテルのある名護から高速つかって1時間くらい。

斎場御嶽の近くまでは車では入れず、歩いて10分ほどの”がんじゅう駅南域および地域物産館前の”無料駐車場に車を停める、、とマップルに書いてあるけど、ナビ上でそれがどこかわからない
とりあえず近くまで行けばわかるでしょうヽ(´▽`)/、と道路の行き先標示に従って走っていくと、途中で係のおじさんに止められた。
「あっちの駐車場に停めて下さいねー。入れませんから」

はいはいε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

指定の駐車場は知念岬の無料駐車場でした
そこの建物には確かに”がんじゅう駅”と書いてあるが・・・

駐車場の自動販売機で、斎場御嶽の入場チケット200円を購入。
歩いて行きます雲が怪しいから折りたたみ傘も持っていきましょう

10分ほど歩いて斎場御嶽の入り口にある建物に到着し、そこで映像を見てから見学です。

斎場御嶽は琉球王朝の最高の地位の神女の就任式が行われたりした場所だけど、今も祈りに訪れる方がいて、多くの人に崇拝されている聖地なので、それを尊重するよう、祈りの邪魔をしないように求められます。

1-P3190351
入り口の山道。

昔は男子禁制だったそうです。

確かに!うまく言えないけどすごい場所でした
屋久島の森と似てるかな?それよりももっとこう、、、うーん空気中の電磁波?のバイブレーションが強い感じ?
カメラちゃんと写ってるのかな?と思った。

…写ってましたヽ(´▽`)/

大庫理(ウフグーイ)
1-P3190352
ガイドさん付きの団体さんがいました。
一緒に話を聞いた^^

ひとりでも雰囲気味わいたいので、団体さんがいなくなってから浸りました。

少し歩いて行くと突然雷の音が聞こえて、ばたばたと雨が木の葉に当たる音が(((( ;゚д゚)))
一瞬の後、スコール

わーっ、雨、ここで来るか

あわてて傘を取り出してさした。傘を持ったさっきの自分、ありがとう(´∀`)

山道の超真ん中だったんだけど、周りにいた人のほとんどが傘をもっておらず、木の下や岩の下に避難していた。

私も雨の少ない木の下にいたけど、落雷が聞こえたので「あれ?木の下ってあぶないんじゃ??」と思って道の真ん中に行ったり…

ガイドさん、「あっちに雨宿りできる良い場所があるから行きましょう」と団体さんを連れて急ぎ足でいく。

1-KIMG0828
沖縄戦の時落ちた砲弾の跡に水がたまってできた池にも雨が。

しばらく待ったけど、雨やみそうにないし、歩いても平気そうなので続きを見ることにしましょう。

ここにみんな雨宿りしてました。
1-P3190353
三庫理(さんぐーい)

1-P3190360
三庫理の奥、遠くに神の島と呼ばれる久高島をのぞめる場所。雨なので見えない(^^;

振り返ると…
1-P3190361


帰り道、さっきの大庫理(ウフグーイ)に誰もいなかったのでぱちり
1-P3190365
ここが一番好き(´∀`)

帰りは下り坂が雨で滑るので危ない感じでした。
滑らないように注意して歩く←滑ったけど。

沖縄ひとり旅(13)4日目〜ココガーデンの朝・チェックアウト

3月20日。今日は帰る日。。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
雨の予報だけどまだ晴れてる

ここにきてカメラの電池残り少ないという表示が
後からちゃんと写真撮りたいところがあるから、ここはスマホで写しておこう。

1-KIMG0810
朝食行きますー。

ビュッフェです
1-KIMG0814
窓際の良い席に案内されました♪ラッキー

ここの朝食よかったです(どこも良かったけど)
一番好み
自分で絞るフレッシュジュースがありました。グレープフルーツとオレンジを半分に切ったのが山積みされていて、ジューサーで自分で絞る。
絞りたて100%ジュース、おいしい(*゜▽゜)
ドラゴンフルーツもありましたピンクの皮の白黒のやつ。

席から下のコテージが見下ろせる。
1-KIMG0817
青いマーチが1台。自分の部屋の前に車を停められるタイプの客室です。

朝食の後はホテル内を散策

1-KIMG0818
プール(*゜▽゜)リゾートぽくて素敵〜

1-KIMG0823


1-KIMG0824
カメ( ̄Д ̄;)?

1-KIMG0825


チェックアウトまでのんびりしようかと思ったけど、晴れてるから急いで行こうε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

その前に今日は荷物を詰め直さないと。
買ったおみやげを車の後ろ座席にぽんぽん置いていたので、それをキャリーバッグに詰め込む。
ちんすこう、いろんなの買って友達に詰め合わせてあげよう^^と思ってたのだけど、結構買ったなー。
ちんすこう買いすぎでは、自分( ̄▽ ̄;)

沖縄ひとり旅(12)3日目〜ココガーデンのおもてなし

「ココガーデンのおもてなし」プランを楽しむため、ルネッサンスリゾートまで移動します。
車で15分くらい
シャトルバスもあるようです

1-P3180332
豪華リゾートホテル。これはこれでテンションあがる

まずはラウンジでアフタヌーンティーを。
「10種類のスイーツをご用意致しますので少しお時間いただきますがよろしいでしょうか?」と言われ、待っていると、、

こんなのが( ̄Д ̄;)
1-P3180334
どーん。。

え?これ全部ですか?と聞いてしまった
ここから3つ選ぶのかと思った

田舎に行ったらおばあちゃんが食べきれない量の食事を出してくれました、、というのに似ている。
いや、この量絶対無理!

ケーキはどれもおいしかった
けど、晩ご飯に影響するくらいがんばったけど半分は残した(^^;もったいないー

完食する人いるのかな?
サービスは嬉しいけど、もっと量少なくて良いです(;´Д`)ノ

そんな感じでアフタヌーンティーを楽しんでる間に、通り雨があった様子。
1-P3180338
雨上がり。

山田温泉〜
1-KIMG0799
温泉良かったヽ(´▽`)/

半露天だけど外のお風呂もあり、ミストサウナもあり、ホテルの温泉らしくきれいでくつろげました
満足ヾ(=^▽^=)ノ

お風呂上がって、ディナーの予約時間まで少しあったのでお土産屋さんみたり、
夕方になってプライベートビーチのベンチが空いていたので、そこで海をながめてぼーっとしたり。
1-P3180341


1000円の夕食はいくつかのレストランから選べますが、私は海風(うみかじ)という炭火焼きレストランにしました。
口コミに”とても1000円とは思えない内容でした”との書き込みがあったとおり、豪華な内容でした

1-KIMG0803
この前に前菜のサラダあり。

1-KIMG0805
お肉おいしかった。
けどケーキがまだお腹に(;´Д`)ノ

飲まなかったけど食前酒もあり、ごはんとおつゆは食べられないので断ったけど、デザートもいいですと言ったら「一口だけでも召し上がりませんか」と言われ、持ってきていただきました。
お店の方みなさん親切でした。

1-KIMG0807
アイスクリーム
ほんとに一口だけいただいた。おいしかったです(^^;

帰りにお店の玄関で下駄箱をあけて、「あれ?こっちにいれたっけ?どこだっけ?」とばたばた探してたら、「お客様!そちらに出ております!」と教えていただきました
お会計してる間に靴だしてもらってました(^^)ゞやだなあもう。

1-P3180345


かなりかなりルネッサンス満喫した。ちょっと満腹すぎるけど楽しかったー(* ̄∇ ̄*)

そして車で15分かけて自分のホテルへ戻る。

ルネッサンスはプチハワイでココガーデンはプチバリな感じ。

こんなとき、自分のホテルがしょぼくてがっくり、だと嫌だけど、ココガーデンもバリの山のリゾートホテルの雰囲気がお洒落で、遅くまでやってるショップやライブラリーやバーがあるので、帰っても気分が落ちることはなかったのでよかったです(^m^)

1-KIMG0808
プランのサービスのアロマテラピーで部屋でもくつろげました。私はユーカリを選びました。よい香りでした(´∀`)





沖縄ひとり旅(11)3日目〜ココガーデンリゾート オキナワ

ホテルに行く前に、ちょっと寄り道してナゴパイナップルパークと森のガラス館というおみやげセンターへ。
おみやげ買うのが目的なので、パイナップルパークの見学はしませんでした。
結構おもしろいと聞いていたので、時間があったら見てみたかったけど、、。

お腹が空いてたので食堂で沖縄そば。
1-KIMG0796
味はふつう

パイナップルパークのおみやげセンターは巨大でした(゚∇゚ ;)←ちんすこうをいくつか購入
森のガラス館では旦那へのおみやげに泡盛を飲むのに良さそうなグラスを購入。ちゃんとハンドメイドだけど作家ものほど高くない分手軽に使える感じが好評でした。

高速にのって1時間弱で、14:00ごろホテルに到着。

ココガーデンリゾート オキナワ

入り口駐車場の隣は普通の団地でちょっとびっくり。
1-P3180331
他の方々のブログに写真が載せてあったので私も撮ってみた^^v

ホテルに入るとちゃんとリゾート地。
ウエルカムドリンクとお菓子をいただきながらチェックイン。

1-P3180327
敷地内に建物が点在して、まるでバリみたい

1-P3180319
お部屋はツイン。裏庭にも降りられて、ハンモックなどあります。

ここは、ルネッサンスリゾートオキナワのグループホテルなので、宿泊プランの中に「ルネッサンスでのアフタヌーンティー」「山田温泉入浴券」「1000円でディナーが食べられる券」が入ってるのです
ついてないプランは¥9,800と安かったけど、こっちのプランは盛りだくさんで、しかも山田温泉はルネッサンスのクラブフロア専用施設とのことなので、こっちにした(^^)ゞ

泊まったお部屋はよかったけど、バスだけは古くてちょっとなー、、という感じでした。
温泉に行って、部屋のお風呂は使わなかったからOKでしたが。
デラックスルームなら新しくなってるのかな???

ではルネッサンス行ってみましょう〜ヽ(´▽`)/
(シャトルバスもある)

1-P3180326

沖縄ひとり旅(10)3日目〜古宇利島トケイ浜

長くてすみませんやっと3日目に(;´Д`)ノ
写真がたくさんあって(^^)ゞ

ここから3月19日。3日目です。

朝起きてみると、
1-P3180277
雨( ̄Д ̄;)?

なんで雨??そんな予報全くなかったのに
と思いつつ朝食へ

和食です
KIMG0789


デザート
KIMG0792


と、食べてる間に晴れてきました通り雨だった模様。

晴れてきたので急いでチェックアウトし、島の北部にある浜に行ってみます。
車で数分です

浜は2つあって、手前がティーヌ浜、奥がトケイ浜。
宿で聞いた話によると、ティーヌ浜のハート形の岩が最近JALのCMで使われて(嵐が訪れたとか?)地元の人がびっくりするほどの観光客が来ていて、駐車場も有料になっちゃったけど、奥の浜は無料だからそこに行くと良いよ、とのこと。

走っていくと海が見えてきた(*゜▽゜)
1-P3180281


一つ目の浜は通り過ぎて2つめに行きますー。
車をとめてのぞいてみると、、
1-P3180282
初めて来た(*゜▽゜)こんな場所。
言葉をなくす。。。

子供連れの家族が遊んでます。

その奥にも、まだ浜があるようなので観に行ってみる。
1-P3180283
1-P3180286
こっちもきれい(*゜▽゜)
こちらは地元っぽい方がいます。

やっぱりさっきの方が素敵だなあと思い、戻って、荷物を置いて靴も脱いで足を水につけてみる(T▽T)
海に足をつけるの何十年ぶり?
素敵すぎる〜〜つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
つけたりあがったり。
貝殻ひろったり。

1-P3180295
やどかり〜〜〜

来て良かったなぁ(´∀`)

しばらくしたら、先に来ていた親子が帰っていったので、浜ひとりじめ。
真ん中に行ってみます。

1-P3180299
真ん中はまたいちだんと

ぼー。
振り向くと
1-P3180301
砂浜

見上げると、
1-P3180302
あれが私の車(*^^*)
スズキSWIFTです。静かで良い車でした。

1時間くらいいて、次の人が来たら帰ろうと思ってたけど、だーれーも来ない(`・ω・´)
なんでこんなに誰も来ないの〜〜〜〜っ

と言ってみてもひとり^^

ほんとに光も色も強烈で涙が出そうでした。
1-P3180306


帰り、車でもどると一つ目の浜の駐車場に車が殺到して満車状態Σ(`□´/)/

どうも、ティーヌ浜にみんな行っちゃったのでトケイ浜が空いてたらしいです。
嵐のファンにはティーヌ浜でないと意味ないでしょうしね。
私にはラッキーでした

せっかくなので、島を一周して、古宇利オーシャンタワーに上ってみました。

1-P3180312


新しそうな施設で、カートで行ってエレベーターで上ります。
島の一番高いところから景色を見渡せるので名所なんだけど、トケイ浜の強烈な景色の後では色あせて見える(;´Д`)ノ
ちょっと曇ってきたせいもあり、ふ〜んて感じで出てきました(^^)ゞ

さて、今日はリゾートホテルを満喫しなきゃいけないので、おみやげセンターによって、ホテルに直行しますε=(ノ^∇^)ノ

沖縄ひとり旅(9)2日目〜KAYA RESORT 古宇利島

素敵カフェを満喫したので、もう宿へ向かわなければ。

今日は離島に泊まる(´∀`)…と言っても、橋でわたれる離島。
離島楽しみだなー。

フクギ並木からは車で20分くらいだったかな?
古宇利島へ渡る橋が見えてきました

1-P3170268
空はグレーでも沖縄の海はなんとなくブルーなんですね。

橋を渡り終わった瞬間、道がわからない!
宿も宿の住所もナビにのってないし。
電話したら、まだ番地登録してないとのことで(どういう状態?)、道を教えていただきました。
(簡単でした)

KAYA RESORT 古宇利島

ペンションですがお部屋はホテル並でした(* ̄∇ ̄*)
1-P3170269
設備もホテル並。パジャマがないくらいかな?

ウエルカムドリンクを用意して下さいました。
1-P3170271
またデッキチェアに座ってまったり。。

シャワーを浴びて夕食へ。
KIMG0783
シークァーサービールと地元の漁師さんがくれたというたこをサービスで。

前菜
KIMG0784
ジーマーミ豆腐ともずくと、海老のマリネ。
ジーマーミ豆腐がここのは柔らかい!おいしいー

KIMG0785
茶碗蒸し。だしの味がうまい!

何かの魚のホイル焼き
KIMG0786
手作りフォカッチャが出ます。
おいしくて調子に乗って食べてたら途中で満腹してしまいました(;´Д`)ノ

メインのハンバーグ満腹すぎて撮り忘れ。

デザート
KIMG0787
クリームブリュレ

おいしかったです。
ご馳走様でした

夜は晴れていれば屋上から満天の星が見えるそうですが、雲の多い感くて見えず。
部屋でごろごろしてました

沖縄ひとり旅(8)2日目〜備瀬のフクギ並木

次はフクギ並木へ行きます^^
沖縄の古い家並みとか集落の様子が残ってるそうで、かなり楽しみにしてました。

走っていくと、周り中工事現場で「ここ??」と思ってたら、急に駐車場が!
慌てて入ると500円。

車をおいて歩いて行くと、ほんとのフクギ並木の入り口があって、そこに無料駐車場が( ̄Д ̄;)

そういえば、だれかのブログに入り口に500円の駐車場があるけど、奥に無料の市営駐車場があります♪と書いてあったのを思い出した
しまったぁ〜〜〜〜〜

沖縄って、観光値の駐車場表示があまりない。
どこがお土産屋さんでどこが公営駐車場か区別がつきにくいとこばかりでした

では気を取り直して、、並木道は3キロくらいあるらしいので自転車を借りてみます

そういえば、自転車に乗るのは30年ぶりくらいかも
大丈夫か、私?
乗れるつもりが、実は乗れなかったりして



…乗れました

1-P3170245
これがふつうの家と家の間の道。

普通に民家が点在している。
途中、民宿やお店もあって、かわいいシーサーを売っているところがあったので、一対買いました
沖縄旅行の記念に…て、記念品いくつかってるのかσ(^◇^;)

家ごとに個性的なシーサーがいて、写真とりたくなります。
1-P3170247
えりまきシーサー?
1-P3170250

1-P3170251

1-P3170258


私の自転車
1-P3170249
軽くてよかった

途中、海へ抜ける小道があったりする。
終点まで行くと
1-P3170259
やっぱり海。

まだ夕日までは時間があるけど光がきれいでした

帰りは、並木道を戻っても良いけど、海沿いの土手の上を戻りました。
これはこれで気持ちよい。

ゴール間際、素敵な海カフェ発見(*゜▽゜)

実は今回の旅行では、素敵なカフェでまったりしたいという目的もあったのですが、まだぜんぜん出来てませんでした(;´Д`)ノ

もう絶対ここで休もう!と決めて、自転車を返却し、カフェまでちょっとだけ戻ります。

きゃーーヾ(≧∇≦)〃
1-P3170264
宿の到着予定時間からすでに1時間遅れてるけど、ここは自分のペースで

若い女の子の集団が自転車で走っていくけど、ひとりだけ自転車がふらつきすぎて危なっかしいコが遅れていく(;´Д`)ノ
がんばれー

1-P3170266

沖縄ひとり旅(7)2日目〜美ら海水族館

やっぱり高速は快適でいいね〜〜〜(^∀^)
でもここは初めてだし、どのくらい取り締まりしてるかわからないから、前の車のあとを慎重に走ろう。

そしたら前方の路肩に覆面パトカーがとまっているのを発見Σヾ( ̄0 ̄;ノ

いるのかと思い、ゆっくり走っていると、追い越し車線を黒いRVが結構なスピードで走っていった
と思ったら、間髪入れず後方から覆面が追いかけてきたー

あ〜あ〜

やっぱり取り締まってるんだ。。。ゆっくり行きましょう。。

この沖縄自動車道では、帰り道でも下り車線をパトカーが元気に走っているのをみました。
沖縄県警がんばってますね

さて、高速であっという間に自動車道の終点まで到着。
出口からすぐの道の駅「許田」によります。

ネット情報によると、ここに水族館の割引券があるらしい。
行ってみると、割引券はお土産屋さんの奥の奥にあり、そこに行くまでにいろいろお土産を買ってしまう仕組みになってます
私もついつい買っちゃった

ここにイートインもあるし、お弁当も売っている。
お昼を食べてしまおう。焼きたてパン買ってイートインしました
紅芋パンとかシークァーサーパンとか島らっきょうバーガーとそういうの。

では続きを走って水族館へ。
途中ローソンとか、他のお店でも「水族館の割引券あります」の看板出ていた。
14時半くらいに到着しました。

ここって昔海洋博覧会のあった場所なんですね!駐車場がたくさんあるけど、水族館に近いのはP7です。

みんながブログにアップしている写真
1-P3170199


平日なのに結構混んでました。

海老の色はフォトジェニックだなーと思い撮影。
1-P3170213
実物の色とちょっと違うな(;´Д`)ノ

1-P3170218
たくさん撮ったけどちゃんと撮れたのはこれだけ

きたー(*゜▽゜)
1-P3170221
ここに憧れてた!
人もすごい。
人混みを避けて後ろの2階席に座ったら、「今からエサやりの時間です。後ろの方にいると水面が見えずジンベエザメがエサを飲み込む様子がわからないのでぜひ前でご覧下さい」というアナウンスが流れたのでやっぱり前へ(^^;

しばらくしてえさやり始まった。

1-P3170228
おぉぉ〜〜〜( ̄Д ̄;)
水面近くの水を飲み込む勢いがすごい!

エサをやる時は、それぞれの体重ごとにエサの量を管理しているので、ちゃんと3匹区別して与えているそうです。
自然の海の中でも、ご飯を食べる時はジンベエザメは縦になるそうです(*`◇´*)/

へぇ〜〜〜

しかし平日でこれなら、土日はどんな混雑なんでしょう・・

憧れの大水槽前は人もすごいので落ち着かない。
隣にある、大水槽前カフェも行ってみたけどいまいち。

何か違うな。。と、次に進むと大水槽の横が半トンネルになっていて、そこの下が座れるようになってました

座って見上げると
1-P3170240
大きなジンベエザメが横切る影。
マンタの影も

まったりしました(´∀`)

大水槽のバックヤードが見れるという話でしたが、この時間はやってませんでした。

他にも普通に水族館として楽しみ、
(深海の蛍のように光る魚とか、きれいでした
16時頃美ら海水族館を後にしました

プロフィール
1-026

アラフィフです。2017年4月から音楽専門学校の社会人コースに入学しました。1年間パーカッションと音楽理論を勉強します。将来、リズムをセラピーに使いたいなぁと考えております。
今まで通信制大学で心理学を勉強してきましたが、今は言語療法士(言語聴覚士)の仕事に興味を持っています。
☆Satoko☆


月別アーカイブ
コメントありがとう^^
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ